BLACKPINK、デビュー5周年を記念した“4+1 PROJECT”を予告 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BLACKPINK、デビュー5周年を記念した“4+1 PROJECT”を予告

Billboard JAPAN
BLACKPINK、デビュー5周年を記念した“4+1 PROJECT”を予告

BLACKPINK、デビュー5周年を記念した“4+1 PROJECT”を予告


 現地時間2021年6月14日、BLACKPINKがデビュー5周年を記念した“4+1 PROJECT”を行うことを自身のSNSで予告した。その内容については現時点で明らかになっていないが、グループとメンバーの公式アカウントにてビジュアルが解禁され、特設サイトへのリンクが公開されている。

 2016年にYGエンターテインメントによって結成されたBLACKPINKは、同年8月に「Whistle」や「Boombayah」などのヒット・ナンバーが収録された『SQUARE ONE』とともにデビューした。2020年には、セレーナ・ゴメスとのコラボ曲「Ice Cream」が米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で13位に初登場したことから、同チャートで歴代最高位を獲得した女性K-POPアーティストとなった。今年4月には、「As If It's Your Last」のMV再生回数が10億回を突破し、「Kill This Love」、「Boombayah」、「Ddu-Du Ddu-Du」に続く4曲目の10億再生を成し遂げた。

 今回発表されたプロジェクトの“+1”が意味するところは不明だが、グループが5周年を迎える8月8日に向けてさらなる続報に期待したい。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい