山崎まさよし、新曲は「虹のつづき」“次世代に虹を見せたいという願いを込めて” 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山崎まさよし、新曲は「虹のつづき」“次世代に虹を見せたいという願いを込めて”

Billboard JAPAN
山崎まさよし、新曲は「虹のつづき」“次世代に虹を見せたいという願いを込めて”

山崎まさよし、新曲は「虹のつづき」“次世代に虹を見せたいという願いを込めて”


 山崎まさよしが、日本ペイントグループのテーマソングとして新曲「虹のつづき」を書き下ろした。

 昨年10月より放映している日本ペイントグループの企業CM「日本ペイントの部屋」篇(30秒)のBGMに山崎の楽曲「Flowers」が採用されたことがきっかけとなり、創業140周年の節目となる同社に新曲の書き下ろしが実現。楽曲では、歩き出したくなる軽快な曲調と、人の気持ちを軽く前向きにする歌詞に乗せて、同社の着実に未来を紡いでいく思いを発信している。

 なお、楽曲は同社の企業コミュニケーションの場面で活用されていくほか、DIYerとしての一面を持つ山崎のYouTubeチャンネル「craftpapa」とのコラボレーション企画も展開される。リリースは今秋予定。



◎山崎まさよし コメント
雨が降った後には虹が出ますよね。
今の世の中は、止まない雨の最中にある状況にも似ていると思いました。
早く虹を見たいし、次世代に虹を見せたいという願いを込めています。
“色”を扱っている日本ペイントさんでもありますし、この先、こういう状況が収まったら、その続きを皆さんと分かち合いたいという思いで、このタイトルにしました。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい