BURNOUT SYNDROMES、約2年半ぶり新AL『TOKYO』リリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BURNOUT SYNDROMES、約2年半ぶり新AL『TOKYO』リリース決定

Billboard JAPAN
BURNOUT SYNDROMES、約2年半ぶり新AL『TOKYO』リリース決定

BURNOUT SYNDROMES、約2年半ぶり新AL『TOKYO』リリース決定


 BURNOUT SYNDROMESが、約2年半ぶりとなる4枚目のフルアルバム『TOKYO』を6月23日にリリースすることが決定した。

 現在放映中のTVアニメ『ましろのおと』のオープニングテーマの「BLIZZARD」と「銀世界」に加え、「PHOENIX」(TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』オープニングテーマ)や「Good Morning World!」(TVアニメ『Dr.STONE』オープニングテーマ)なども収録。

 また、2020年に自身がプロデュースしたアーティストVtuber“HXEROS SYNDROMES”の楽曲「Wake Up H×ERO! feat. 炎城烈人(CV:松岡禎丞)」(TVアニメ『ド級編隊エグゼロス』オープニングテーマ)のセルフカバーバージョンも収録している。

 新曲には江口亮・岸田勇気などがアレンジャーとして参加。クラシック楽曲をモチーフにし、バンドの領域を超えたバリエーション豊かなサウンドを取り入れた「世界は愛で満ちている」や「庭球行進曲」、BURNOUT SYNDROMESならではの文学的な歌詞が特徴的な「ロザリオをはずして」と「Hikousen」などを収録している。

 また、声優兼歌手の駒形友梨へ提供した楽曲「Love is Action!」のセルフカバーバージョンも収録し、駒形友梨本人がスペシャルゲストとして参加。

 さらに、CHiCO with HoneyWorksのVo. CHiCOをゲストボーカルとして迎えた壮大で切ないバラード「逢いたい逢えない feat.CHiCO(CHiCO with HoneyWorks)」も収録。初めて試みたデュエット曲で、こちらも必聴となっている。

 アートワークもタイトル『TOKYO』にちなんで曲名や歌詞を路線図として表現。モダンかつシックなシティー感が漂うジャケットに仕上がっている。


◎リリース情報
アルバム『TOKYO』
2021/6/23 RELEASE
<通常盤(CD)>
ESCL-5542 3,300円(tax in.)
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
ESCL-5540~1 5,500円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい