【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング3連覇 back number「怪盗」2位に上昇 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング3連覇 back number「怪盗」2位に上昇

Billboard JAPAN
【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング3連覇 back number「怪盗」2位に上昇

【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング3連覇 back number「怪盗」2位に上昇


 2021年6月9日公開(集計期間:2021年5月31日~6月6日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、BTSの「Butter」が引き続き首位を獲得した。

 「Butter」は、BTSが5月21日にリリースした最新シングルで、自身の楽曲では「Dynamite」に続いて2作目となる全編英語の楽曲だ。5月26日付で初週の週間再生回数としては歴代最多となる14,021,650回を記録し、初登場にして首位を獲得した同曲は、前週さらに数字を伸ばして29,935,364回再生を記録し、2連覇を達成すると同時に週間再生回数の歴代最多記録を大きく更新した。そしてチャートイン3週目を迎えた当週、再生回数は前週比62%となる18,729,013回を記録。前週からの推移としては減少したものの、2位以下を大きく引き離す高水準は依然としてキープし、3連覇を達成した。

 前週4位で初登場したback numberの「怪盗」は、2ランク・アップして2位に。同曲は5月24日にリリースされた新曲で、ドラマ『恋はDeepに』の主題歌。9日放送の最終話に向けたクライマックスの盛り上がりもあり、再生回数は前週比109%の9,197,649回を記録した。次週チャートでは最終話の反響が反映されると思われ、さらに数字を伸ばす可能性もじゅうぶんにあるだろう。

 3位は優里の「ドライフラワー」で、前週比99%の8,427,897回再生を記録した。そして4位にYOASOBIの「怪物」、5位にBTSの「Dynamite」、6位にYOASOBIの「夜に駆ける」がそれぞれエントリー。いずれも再生回数の推移は-5%以内に留めており、ロングヒット作品としての根強いチャート・アクションを維持している。

 当週7位で初登場したのは、米津玄師の最新シングルで、ドラマ『リコカツ』の主題歌「Pale Blue」。6月16日のCD発売に先駆け、5月31日に配信開始され、初週の再生回数は7,521,976回を記録している。また、47位の「感電」が前週比104%、77位の「Lemon」が前週比107%と、当週は過去シングルの再生回数が増加しており、最新リリースに伴う話題性の高まりが波及したと思われる。

 そのほか当週は、27位にTOMORROW X TOGETHERの「0X1=LOVESONG (I Know I Love You) feat. Seori」、42位に平井大「Buddy」、74位に宇多田ヒカル「PINK BLOOD」が初登場した。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Butter」BTS(18,729,013回再生)
2位「怪盗」back number(9,197,649回再生)
3位「ドライフラワー」優里(8,427,897回再生)
4位「怪物」YOASOBI(8,236,134回再生)
5位「Dynamite」BTS(7,989,607回再生)
6位「夜に駆ける」YOASOBI(7,578,204回再生)
7位「Pale Blue」米津玄師(7,521,976回再生)
8位「きらり」藤井 風(7,470,515回再生)
9位「踊」Ado(7,211,577回再生)
10位「もう少しだけ」YOASOBI(6,914,060回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい