【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング2連覇 再生回数の歴代記録を大きく更新  〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング2連覇 再生回数の歴代記録を大きく更新 

Billboard JAPAN
【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング2連覇 再生回数の歴代記録を大きく更新 

【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング2連覇 再生回数の歴代記録を大きく更新 


 2021年6月2日公開(集計期間:2021年5月24日~5月30日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、BTSの「Butter」が引き続き首位を獲得した。

 BTSが5月21日にリリースした最新シングル「Butter」は前週、週末3日間だけの集計にもかかわらず、初週の週間再生回数としては歴代最多となる14,021,650回を記録し、いきなりトップに初登場。そして2週目、最初の1週間フル集計を迎えた当週は再生回数を大幅に増加して29,935,364回を記録した。これまで当チャートにおける週間再生回数の歴代最多記録は、2020年10月28日公開分でLiSAの「炎」が記録した18,901,974回だったため、今回「Butter」が大きく記録を更新した。史上初の週間2,000万回超え、それも3,000万回に届きそうな再生回数は異例の数字であり、この勢いが次週以降、どこまで維持されるか、引き続き要注目だ。

 前週1ランク・ダウンして3位だったYOASOBIの「怪物」は、再び順位を一つ上げて2位に。再生回数は前週比117%となる8,495,242回を記録してピークを更新した。当週から集計対象となっているAmazon Musicのデータにプライム会員向けのストリーミング再生回数も含まれるようになり、必然的に全体の数字が増加しているが、これを踏まえても「怪物」の勢いに劣えは感じられず、根強く再生回数を積み重ね続けている。

 3位の優里「ドライフラワー」に続き、当週4位で初登場したのはback numberの「怪盗」。バンドが5月24日にリリースした新曲で、ドラマ『恋はDeepに』の主題歌に起用されている。再生回数は8,390,505回を記録した。これまでの当チャートにおけるback numberの最高位は、2019年4月3日公開分で「ハッピーエンド」が記録した5位で、今回この記録を一つ更新した。また、再生回数の自己最多記録は、2020年12月30日公開分で「クリスマスソング」が記録した4,289,463回で、こちらも大きな記録更新となる。

 そのほか当週は、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの2021第1弾リリースとなる最新シングル「100 SEASONS」が49位、SHINeeが日本デビュー10周年を記念したオンライン・ファンミーティングで初披露した新曲「SUPERSTAR」が69位、6月4日に公開される映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』主題歌となるONE OK ROCK「Broken Heart of Gold」が72位に入るなど、計6曲が初登場した。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Butter」BTS(29,935,364回再生)
2位「怪物」YOASOBI(8,495,242回再生)
3位「ドライフラワー」優里(8,480,073回再生)
4位「怪盗」back number(8,390,505回再生)
5位「Dynamite」BTS(8,225,041回再生)
6位「夜に駆ける」YOASOBI(7,802,622回再生)
7位「もう少しだけ」YOASOBI(7,391,284回再生)
8位「きらり」藤井 風(7,302,705回再生)
9位「踊」Ado(6,926,165回再生)
10位「勿忘」Awesome City Club(6,363,759回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい