マシン・ガン・ケリーのコンサートで恋人ミーガン・フォックスがオン・ステージ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マシン・ガン・ケリーのコンサートで恋人ミーガン・フォックスがオン・ステージ

Billboard JAPAN
マシン・ガン・ケリーのコンサートで恋人ミーガン・フォックスがオン・ステージ

マシン・ガン・ケリーのコンサートで恋人ミーガン・フォックスがオン・ステージ


 現地時間2021年5月28日に米インディアナ州ウェストフィールドで行われたマシン・ガン・ケリーのコンサートに恋人で女優のミーガン・フォックスが登場した。パフォーマンスは、この翌日のインディアナポリス500に合わせて開催されたBarstool Sportsbookのパーティで行われたもので、他にもディプロがDJセットを披露した。

 観客から大声援を浴びながら、マシン・ガン・ケリーと手を繋いでステージに上がった、黒のクロップトップ、ブルー・ジーンズに黒いヒールという出で立ちのミーガンは、彼が吸っていたタバコを吸うと、その腕に何度かキスした。そして彼女がステージを去ると、マシン・ガン・ケリーは、2019年のアルバム『ホテル・ディアブロ』に収録されている「I Think I'm OKAY」のパフォーマンスに突入した。

 マシン・ガン・ケリーは、現地時間5月25日にTwitterを更新し、ミーガンとの交際1周年を祝っていた。その際彼は「1年前の今日、彼女が“愛してる”って言ってくれた」とツイートしていた。二人はブルース・ウィリス主演映画『Midnight in the Switchgrass』の現場で2020年3月頃に出会ったとされる。ミーガンの元夫で俳優のブライアン・オースティン・グリーンは、2019年12月に彼女と別れたことを自身のポッドキャストで明言していた。2020年5月に公開されたマシン・ガン・ケリーの「ブラッディ・ヴァレンタイン」のミュージック・ビデオでは、ミーガンが彼の手荒なガールフレンドを演じていた。

 交際が公になってからは、現地時間5月23日に開催された【2021 ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)などに一緒に出席しており、その際舌を黒く染めたマシン・ガン・ケリーと大胆すぎるドレス姿のミーガンは大きな話題となった。今年の【BBMAs】で、マシン・ガン・ケリーは<トップ・ロック・アーティスト賞(Top Rock Artist)>と<トップ・ロック・アルバム賞(Top Rock Album)>(『ティケッツ・トゥ・マイ・ダウンフォール』)を受賞している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい