Apple Watchの新広告「Apple Watch - さあ、アクティブな方へ」楽曲はKumo 99 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Apple Watchの新広告「Apple Watch - さあ、アクティブな方へ」楽曲はKumo 99

Billboard JAPAN
Apple Watchの新広告「Apple Watch - さあ、アクティブな方へ」楽曲はKumo 99

Apple Watchの新広告「Apple Watch - さあ、アクティブな方へ」楽曲はKumo 99


 Apple Watchの新たな広告キャンペーン「Apple Watch — さあ、アクティブな方へ」が本日6月1日に公開された。

 2019年のコンセプトを引き継いだ最新のテレビCMは、東京に住む男女3人の1日を追う内容。車か自転車か、エレベーターか階段か、横断歩道か歩道橋かなど、様々な選択の瞬間でApple Watchをつけた手首がアクティブな方へと導く様子を描き、Apple Watchの代表的な機能である「睡眠」、「アクティビティリング」、「ワークアウト」を紹介する。

 音楽はKumo 99の新曲「200」を起用。日本にルーツを持ち、ロサンゼルスを拠点に活動するKumo 99は、アミ・コマイとネイト・ドンモイヤーからなるインディーエレクトロニックデュオ。アミは作家やモデルなど多岐に渡って活動するアーティスト。ロンドンの名門インディーレーベルNinja Tuneよりソロアーティストとして過去にShuttle名義で作品をリリースしたこともあるネイトは、パッションピットの元メンバーとしても活動歴があり、最近はザ・ウィークエンドやPharrell Williamsといったビッグネームとのコラボレーションも果たしている。

 「200」は本日Apple Musicで先行配信がスタート。プレイリスト「Apple広告のあの曲」でも紹介されている。

https://youtu.be/EDSOZgGUeU0

https://music.apple.com/jp/artist/kumo-99/1509742764?ls=1


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい