HANCE、1stアルバム『between the night』を配信リリース リード曲「SMOKE」MVも公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

HANCE、1stアルバム『between the night』を配信リリース リード曲「SMOKE」MVも公開

Billboard JAPAN
HANCE、1stアルバム『between the night』を配信リリース リード曲「SMOKE」MVも公開

HANCE、1stアルバム『between the night』を配信リリース リード曲「SMOKE」MVも公開


 男性ソウルフルシンガー・HANCEの1stアルバム『between the night』が、配信リリースされた。

 自身、経営者でありながら、兼業アーティストとして40歳を越えて遅咲きデビューを果たしたHANCE。2020年9月にリリースされた、1stシングル「夜と嘘」のスペイン・バレンシアで撮影されたミュージックビデオが世界各国で話題となり、いきなり3か月で100万回再生された。

 アルバム『between the night』には、「夜と嘘」に加え、同じくバレンシアでミュージックビデオが撮影された「バレンシアの空」やクラブジャズテイスト満載な「マーブルの旅人」など、計12曲を収録。サウンドプロデュースは、元ピチカートファイヴの野宮真貴のギターサポート、中島美嘉、青木カレン等、数々のレコーディング参加で活躍する石垣健太郎が担当した。ソウル、フォーク、ラテン、ジャズなど、グローバルな質感をミニマルなアコースティックサウンドにブレンドした本作は、まるで「映画のサウンドトラック」のようなドラマチックな一枚に仕上がっている。

 また、アルバムリード曲「SMOKE」のミュージックビデオも公開された。


◎配信情報
アルバム『between the night』
NOW ON SALE
<収録曲>
1.序章
2.夜と嘘
3.SMOKE
4.マーブルの旅人
5.Suzy
6.COLOR
7.escape
8.SUNNY
9.Making Shadow
10.バレンシアの空
11.ミッドナイト・イン・カフェ
12.Rain


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい