ベラ・ポーチ、「Build a Bitch」がデビュー曲史上YouTube歴代最高再生回数を記録「みんなの応援に本当に感謝」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ベラ・ポーチ、「Build a Bitch」がデビュー曲史上YouTube歴代最高再生回数を記録「みんなの応援に本当に感謝」

Billboard JAPAN
ベラ・ポーチ、「Build a Bitch」がデビュー曲史上YouTube歴代最高再生回数を記録「みんなの応援に本当に感謝」

ベラ・ポーチ、「Build a Bitch」がデビュー曲史上YouTube歴代最高再生回数を記録「みんなの応援に本当に感謝」


 TikTokで世界3位のフォロワー数を誇る、アジア系アメリカ人No.1インフルエンサー、ベラ・ポーチのデビュー・シングル「Build a Bitch」が様々な記録を叩き出している。

 ミュージック・ビデオは、YouTubeにて公開1週間で7500万回再生を突破し、グローバル・チャート、USチャートでウィークリー1位を獲得し、新人アーティストのデビュー曲の歴代最高再生回数となった。またSpotifyでもグローバル・チャート27位まで上昇し、デビュー直後からその凄まじい人気ぶりを見せつけている。

 ベラはこの快挙に対してこうコメントを寄せている。「海軍に入隊していたときに根気強さ、自制心、そして家族の大切さを学んだの。正直言ってこんなに上手くいくなんて思いもしなかったし、ファンのみんなの応援には本当に感謝しています。みんながいなかったらこんなことは出来なかった。私にとってファンのみんなは大切な家族。(タガログ語で)みんな愛してる」

 所属レーベルであるワーナー・レコードの幹部であるアーロン・ベイ・シュックとトム・コーソンはこうコメントしている。「ベラ・ポーチを見出した瞬間から、スターになるって分かっていた。正真正銘ありのままの自分で世界中の何百人という人々を魅了してきたが、いまや真に音楽的芸術性の輝きとなるだろう。ベラは個性があり、明確なヴィジョンがあり、旬で、必ずやり遂げることのできる紛れもない才能の持ち主だ。我々ワーナー・レコードはベラの世界観に命を吹き込むのを楽しみにしている。この快挙は本当にただの始まりに過ぎない」

 ミュージック・ビデオは、ベラがストーリーを考えたといい、世界にひとつだけの人形をつくるような工場で、理想の女性を作るために男性たちが長蛇の列をつくるシーンから始まる。ベラが工場のベルトコンベアから落ちて、ララ・クラフトのようなアベンジャーとなり、これを最後に物語を書き換えるべく、工場で作られている女性たちを解放する、という内容になっている。

 ビデオにはチャンネル登録者数2050万人の人気YouTuberのZHCをはじめ、Valkyrae、Mia Khalifa、Dina、Bretman Rock、Larrayらインターネット・セレブリティら、そして楽曲だけでなくビデオの制作にも関わったSub Urbanが出演している。

 また「女の子はカスタムできない、好きなパーツは選べない」そんなありのままの自分を受け入れよう、という曲のメッセージに合わせ、TikTokでは「#あなたらしく」という個性を表現するハッシュタグや、エフェクトを使用した遊びなどの投稿が人気となっている。

◎リリース情報
配信シングル「Build a Bitch」
2021/5/14 RELEASE
https://Japan.lnk.to/BPBaBPu


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい