【2021 #BBMAs】ドージャ・キャット&シザがコラボ曲「Kiss Me More」のパフォーマンスをTV披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【2021 #BBMAs】ドージャ・キャット&シザがコラボ曲「Kiss Me More」のパフォーマンスをTV披露

Billboard JAPAN
【2021 #BBMAs】ドージャ・キャット&シザがコラボ曲「Kiss Me More」のパフォーマンスをTV披露

【2021 #BBMAs】ドージャ・キャット&シザがコラボ曲「Kiss Me More」のパフォーマンスをTV披露


 現地時間2021年5月23日に開催される【2021 ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)で、ドージャ・キャットとシザがコラボ曲「Kiss Me More」のパフォーマンスをXfinityステージから披露することが発表された。最新の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で5位にランクインしている同曲を、二人がTVで披露するのは今回が初となっている。

 ドージャ・キャットは、今年の【BBMAs】で5部門のファイナリストとなっており、女性アーティストとしては、ガビー・バレットの10、メーガン・ザ・スタリオンの7に続いて3番目に多いノミネート数となっている。シザは今年、3年前に受賞した<トップR&B女性アーティスト(Top R&B Female Artist)>の候補に挙がっている。

 Xfinityは、他にもノア・サイラスの特別ボーナス・パフォーマンスの提供を行っており、この動画は現在Xfinityの公式YouTubeチャンネルにて公開されている。

 今年の【BBMAs】は、あらゆる音楽ファンが楽しめる内容になっている。ニック・ジョナスが司会を務め、(アルファベット順に)AJR、アリシア・キーズ、バッド・バニー&カロルG、BTS、DJキャレド&H.E.R.&ミーゴス、デュラン・デュラン、グラス・アニマルズ、ジミー・ジャム&テリー・ルイス&サウンズ・オブ・ブラックネス&アン・ネスビー、ジョナス・ブラザーズ&マシュメロ、ピンク、トゥエンティ・ワン・パイロッツ、ザ・ウィークエンドがパフォーマンスを行う。

 ピンクは、パフォーマンスに加えて、史上最年少での<アイコン賞>を受賞する。そして、ドレイクに<アーティスト・オブ・ザ・デケイド賞>、トレ・ザ・トゥルースには<チェンジ・メイカー賞>が授与される。

 ファン投票で決定する<トップ・ソーシャル・アーティスト賞(Top Social Artist)>と<トップ・コラボレーション賞(Top Collaboration)>は現在投票を受け付けており、太平洋時間5月21日午後11時59分に締め切られる。【2021 ビルボード・ミュージック・アワード】は、米東部時間5月23日午後8時から米NBCで生放送される。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい