ジャクソン・ブラウン、ニュー・アルバム完成&新曲「マイ・クリーヴランド・ハート」のMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジャクソン・ブラウン、ニュー・アルバム完成&新曲「マイ・クリーヴランド・ハート」のMV公開

Billboard JAPAN
ジャクソン・ブラウン、ニュー・アルバム完成&新曲「マイ・クリーヴランド・ハート」のMV公開

ジャクソン・ブラウン、ニュー・アルバム完成&新曲「マイ・クリーヴランド・ハート」のMV公開


 現地時間2021年5月19日、ジャクソン・ブラウンのニュー・シングル「マイ・クリーヴランド・ハート」 のミュージック・ビデオが公開となった。

 この曲は、ジャクソンの長年のギタリストであるヴァル・マッカラムとの共作によるもので、ジャクソン自身のレーベルであるインサイド・レコーディングスから7月23日に全世界で発売(日本ではソニー・ミュージックからリリース)される7年振りのニュー・アルバム 『ダウンヒル・フロム・エヴリホェア』に収録される。 アルバムのプレオーダーは5月21日にスタートする。

 「マイ・クリーヴランド・ハート」のビデオはフィービー・ブリジャーズ、ピンク、メラニー・マルティネスの『K-12』等で知られるアリッサ・トルヴィネンが監督を務め、フィービー・ブリジャーズのほか、ジャクソンのバンドメンバーであるヴァル・マッカラム、グレッグ・リース、ジェフ・ヤング、マウリシオ・リワーク、ボブ・グラウブ、ピート・トーマス、デイヴ・ファラガーらが出演している。

 トルヴィネンはビデオ制作について以下の様にコメントしている。 「ジャクソンとコラボレーションできたことを光栄に思うわ。彼の創造性からはたくさんのインスピレーションをもらえる。音楽だけじゃなく、彼がエネルギーを注ぐこと全てから。台本は思いがけない形で出来上がった。そこに、フィービーが参加してくれたのは、嬉しいサプライズだったわ。ジャクソンの心臓を受け取り、袖から見守る彼女のショット......完璧なほどダークでポエティックで、まさにフィービーよ」

 デビュー・アルバムから約50年という歳月が経ってなお、ジャクソン・ブラウンのニュー・アルバム『ダウンヒル・フロム・エヴリホェア』に収録された楽曲からは、当時のひたむきさや親しみやすさはそのままに、前向きな変化を追い求め続けた人生からもたらされたパワーと知恵が感じられる。

 「このアルバムを通じて、根底に流れるのはインクルージョン、すなわち、多様性を受け入れるという精神だ」とジャクソンは言う。それは自分とは異なる人々に心を開くことであり、この世界を理解するための、最も基本的な基盤なんだ」 とジャクソンは語る。

 なお、ジャクソン・ブラウンは、この夏から秋にかけて、ジェイムス・テイラーとのツアーが決定している。 

◎リリース情報
アルバム『ダウンヒル・フロム・エヴリホェア』
2021/7/23 RELEASE

Photo: NELS ISRAELSON


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい