【2021ボトルロック・ナパバレー】ガンズ/スティーヴィー・ニックス/フー・ファイターズがヘッドライナーに決定<5/18訂正>

2021/05/18 15:18

【2021ボトルロック・ナパバレー】ガンズ/スティーヴィー・ニックス/フー・ファイターズがヘッドライナーに決定<5/18訂正>
【2021ボトルロック・ナパバレー】ガンズ/スティーヴィー・ニックス/フー・ファイターズがヘッドライナーに決定<5/18訂正>


 米大手コンサート・プロモーターのライブ・ネイションが主催するフェスティバル【ボトルロック・ナパバレー】の2021年のラインナップが発表された。メモリアル・デーの5月下旬からレイバー・デーの9月初旬に開催日が変更になった今年のフェスティバルでは、ガンズ・アンド・ローゼズ、スティーヴィー・ニックス、フー・ファイターズがヘッドライナーを務め、他にもマイリー・サイラス、メーガン・ザ・スタリオン、Gイージー、ラン・ザ・ジュエルズらが出演する。

 3日間繰り広げられる音楽とワインやクラフトビール、そしてグルメの祭典は、米カリフォルニア州にあるナパ市の中心部にあるナパバレー・エキスポで9月3日から5日まで開催される。出演日別のラインナップは太平洋時間5月24日に発表予定で、3日通し券は現地時間5月20日午前10時から、1日券は5月27日から発売される。また、伝説的なウィリアムズ・ソノマによるカリナリー・ステージが設けられ、有名シェフ、セレブリティ、パフォーマー、ロック・スターによる料理のデモンストレーションが行われる。

 同フェスティバルの共同設立者のデイブ・グラハムは「ワイン・カントリーの一年で最も美しい時期であるこの秋に、ナパバレーで再びライブ・ミュージックをお届けできることを大変嬉しく思います」と述べた。「伝説的なアーティスト、新進気鋭のバンド、そして世界で最も話題になっているアーティストが入り混じった多彩なジャンルのラインナップをファンのみなさんにお届けできることを嬉しく思います」と続けた。

 2020年のチケットは、今回の9月の日程で有効となり、返金を選択することも可能となる。3日通し券購入には事前登録が必要で、チケットの発売数は非常に限られているため、フェスティバルの主催者はファンに早めの購入を勧めている。また、VIPパッケージも用意されている。

※記事初出時に本文に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。

あわせて読みたい

  • 音楽と食、ワインを楽しむ“Vineyard”フェスにサラ・マクラクラン出演

    音楽と食、ワインを楽しむ“Vineyard”フェスにサラ・マクラクラン出演

    Billboard JAPAN

    1/30

    【2022ボナルー・フェスティバル】J.コール/トゥール/スティーヴィー・ニックスがヘッドライナーに決定

    【2022ボナルー・フェスティバル】J.コール/トゥール/スティーヴィー・ニックスがヘッドライナーに決定

    Billboard JAPAN

    1/12

  • フー・ファイターズ/ガンズ/KISS/KoЯn、【ウェルカム・トゥ・ロックヴィル2022】のヘッドライナーに決定

    フー・ファイターズ/ガンズ/KISS/KoЯn、【ウェルカム・トゥ・ロックヴィル2022】のヘッドライナーに決定

    Billboard JAPAN

    12/9

    ガンズ・アンド・ローゼズ、デイヴ・グロールと「Paradise City」をフェスで披露

    ガンズ・アンド・ローゼズ、デイヴ・グロールと「Paradise City」をフェスで披露

    Billboard JAPAN

    9/7

  • 新型コロナウィルス感染拡大による、海外の音楽イベント/コンサートへの影響まとめ(随時更新中)

    新型コロナウィルス感染拡大による、海外の音楽イベント/コンサートへの影響まとめ(随時更新中)

    Billboard JAPAN

    3/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す