【ビルボード】MONSTA X『Flavors of love』初週20,312枚でアルバム・セールス首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】MONSTA X『Flavors of love』初週20,312枚でアルバム・セールス首位

Billboard JAPAN
【ビルボード】MONSTA X『Flavors of love』初週20,312枚でアルバム・セールス首位

【ビルボード】MONSTA X『Flavors of love』初週20,312枚でアルバム・セールス首位


 2021年5月12日公開(集計期間:2021年5月3日~5月9日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、MONSTA Xの『Flavors of love』が当週20,312枚を売り上げて首位を獲得した。

 本作は、2019年8月にリリースした前アルバム『Phenomenon』以来、約1年9か月ぶりとなる日本3rdアルバム。初動3日間では16,095枚を売り上げており、週後半で4千枚ほど売り伸ばした結果となった。

 2位に前週の本チャートで首位を獲得したENHYPENの『BORDER : CARNIVAL』が当週7,806枚を売り上げてチャートイン。累計売上枚数は83,535枚となった。そして3位には、さだまさしの『さだ丼 ~新自分風土記?~』が当週3,068枚を売り上げてチャートインしている。

 そして、宇多田ヒカルの『One Last Kiss』が当週2,789枚を売り上げて4位に、続いてYUKIの『Terminal』が当週2,247枚を売り上げて5位にチャートイン。『One Last Kiss』は累計売上枚数が145,483枚となった。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2021年5月3日~5月9日までの集計)
1位『Flavors of love』MONSTA X(20,312枚)
2位『BORDER : CARNIVAL』ENHYPEN(7,806枚)
3位『さだ丼 ~新自分風土記?~』さだまさし(3,068枚)
4位『One Last Kiss』宇多田ヒカル(2,789枚)
5位『Terminal』YUKI(2,247枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい