BTSのJ-HOPE、約970万円を子どもを支援する慈善団体に寄付 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTSのJ-HOPE、約970万円を子どもを支援する慈善団体に寄付

Billboard JAPAN
BTSのJ-HOPE、約970万円を子どもを支援する慈善団体に寄付

BTSのJ-HOPE、約970万円を子どもを支援する慈善団体に寄付


 BTSのJ-HOPEが、韓国のこどもの日に1億ウォン(約970万円)を慈善団体ChildFund Korea(チャイルド・ファンド・コリア)に寄付した。

 韓国では日本と同じく5月5日がこどもの日だが、SoompiによるとChildFund Koreaが、「こどもの日の観点から、タンザニアで暴力に晒されている子どもたちを支援するためにJ-HOPEが1億ウォンを寄付してくださいました」と発表した。同団体では西アフリカに位置するタンザニアで新たに設立されたOne Stop Centerを通じ、暴力を受けた子どもたちへの法的支援やカウンセリングや治療などの援助を行っている。

 J-HOPEは声明で、「世界中の多くの人々がCOVID-19に苦しんでいます。私は国内の子どもたちの支援に続き、分かち合いの温かみが世界の片隅にまで届いてほしいという思いから、海外の子どもたちも支援するようになりました」とコメントしている。

 J-HOPEは今年2月の誕生日にも1.5億ウォン(約1,400万円)をChildFund Koreaに寄付しているが、これまで継続して同団体を支援してきた。昨年はパンデミックで生活が困窮している家庭を支援する目的で1億ウォンを寄付し、2019年に1億ウォン、2018年に1.5億ウォンを寄付しており、現時点での総額が7億ウォンに迫っていると報じられている。彼はこれまでの多大な貢献が認められ、同団体のGreen Noble Clubの一員に選ばれている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい