J.コール、ニュー・アルバム『The Off-Season』のリリース日を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

J.コール、ニュー・アルバム『The Off-Season』のリリース日を発表

Billboard JAPAN
J.コール、ニュー・アルバム『The Off-Season』のリリース日を発表

J.コール、ニュー・アルバム『The Off-Season』のリリース日を発表


 J.コールが、待望のニュー・アルバム『The Off-Season』を現地時間2021年5月14日にリリースすることを発表した。

 『The Off-Season』のアートワークをSNSに投稿し、リリース日を明らかにしたJ.コールは、キャプションに「知って欲しいのは、これが何年もかけて作り上げた作品だということだ」と綴っている。

 インスタグラムでは、投稿から20分以内に2万5千件以上のコメントが書き込まれ、Twitter上では、J.コールが長い活動休止期間を経て新作リリースした際のファンの反応をパロディする映像が拡散されるなど、大きな話題となっている。

 『The Off-Season』は、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得した『KOD』以来、約3年ぶりのアルバムとなる。2020年12月に、彼は“引退前に”リリース予定となっている今作を含む3枚のアルバムのタイトルを明かしており、続く2作は『It's a Boy』と『The Fall-Off』と題されている。後者は、彼が2007年に発表した初のミックステープ『The Come Up』にちなんだタイトルのようだ。

 J.コールの後ろでバスケットゴールが燃える新作のアートワークは、『The Warm Up』、『Sideline Story 』、『Friday Night Lights』など、これまで彼が発表してきたスポーツがテーマとなったアルバム・コンセプトに沿ったものに仕上がっており、バスケットボール選手の道に進もうとしていた彼のキャリアをそれとなく表現しているようでもある。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい