ORANGE RANGE、10か月ぶりに対峙し音を鳴らした瞬間のライブクリップ公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ORANGE RANGE、10か月ぶりに対峙し音を鳴らした瞬間のライブクリップ公開

Billboard JAPAN
ORANGE RANGE、10か月ぶりに対峙し音を鳴らした瞬間のライブクリップ公開

ORANGE RANGE、10か月ぶりに対峙し音を鳴らした瞬間のライブクリップ公開


 今年結成20周年のORANGE RANGEが、昨年発表した「雷 the Party」(読み:ライ・ザ・パーティー)のライブクリップを公開した。

 この映像は、昨年12月に配信された【ヴィデヲ・DE・クリスマス】用に撮り下ろされたもので、ORANGE RANGE が結成して最初に上がったステージとなったライブハウス、7th Heaven kozaで撮影された。当初の予定では 2020年2月から9月にかけて、原点回帰を掲げ50 公演にのぼるライブツアーを敢行する予定だったが、昨今の世情に伴い、最初の2公演を開催後に全公演中止を決定。本日公開となった MVは、およそ10か月という自粛期間を経て、結成の地でメンバーが改めて対峙し音を鳴らした瞬間を、最小限のカメラが捉えた映像となっている。



◎映像
ORANGE RANGE - 雷 the Party
YouTubeにて公開
https://youtu.be/XgHPM5ELGe0

※曲名の「雷」は旧字体(雨の下に田が3つ)が正式表記


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい