4人組音楽プロジェクト・G over、新曲「深意」をリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

4人組音楽プロジェクト・G over、新曲「深意」をリリース

Billboard JAPAN
4人組音楽プロジェクト・G over、新曲「深意」をリリース

4人組音楽プロジェクト・G over、新曲「深意」をリリース


 G over(読み:ジーオーバー)が、新曲「深意」をリリースした。

 2021年1月に、Vo.Nao、Gt.Yoki、Ba.Arata、Dr.Ibukiの4人で始動した音楽プロジェクト・G over。結成直後に、YouTubeに投稿された初のオリジナル楽曲「曙光」のリリック・ビデオは、活動開始直後の投稿にもかかわらず、2.8万再生を突破。さらに3月にリリースされた2作目の「花曇」は早くも7千再生を突破した。

 作品を発表するごとに力強さと繊細さに磨きがかかるボーカルや、「曙光」、「花曇」と世界観とメロディーが大きく異なる2作品を世に出したことから、改めてその幅広い音楽性とポテンシャルの高さを持つことを証明し、10代を中心に幅広い世代から多くの共感を生み、益々話題となってきている注目のグループだ。

 新曲「深意」は、Ibukiが作詞作曲を担当。ドラムソロで幕を上げる本作は、誰もが本当の気持ちや伝えたい想いを持ちながらも、社会や環境によって隠して生きていかなければならない状況に対して、心の奥底にある自分の思い=「深意」をさらけ出すんだという強烈なメッセージ性を含んだ楽曲となっている。

 また、「深意」のリリック・ビデオもイラストで描かれた仕上がりとなっている。鏡の前(表面)と鏡の中(深層)に映りこむ少女の表情の違いに、本作の楽曲タイトルである「深意」が表現された。

◎配信情報
「深意」
配信中


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい