故ジム・モリソン、作品集の出版が6月に決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

故ジム・モリソン、作品集の出版が6月に決定

Billboard JAPAN
故ジム・モリソン、作品集の出版が6月に決定

故ジム・モリソン、作品集の出版が6月に決定


 故ジム・モリソンによる作品集『The Collected Works of Jim Morrison: Poetry, Journals, Transcripts, and Lyrics』が、2021年6月8日に出版されることが決定した。

 Genesisと故ジム・モリソンのエステート(遺産管理団体)の協力により制作された本作は600ページ近い著述によって構成されている。モリソンの死後に“Plan for Book”(本のための計画)と題されたリストが発見されたことが発端となっており、彼の詩や歌詞、自身の作品を読む音源の書き起こしに加え、160のビジュアル要素が含まれる。

 今作の序文はトム・ロビンズ、プロローグはモリソンの妹アン・モリソン・チューニングが担当し、紹介文はフランク・リシャンドロが執筆した。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい