【ビルボード】SEVENTEEN『ひとりじゃない』初週37万枚でシングル・セールス首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】SEVENTEEN『ひとりじゃない』初週37万枚でシングル・セールス首位

Billboard JAPAN
【ビルボード】SEVENTEEN『ひとりじゃない』初週37万枚でシングル・セールス首位

【ビルボード】SEVENTEEN『ひとりじゃない』初週37万枚でシングル・セールス首位


 2021年4月28日公開(集計期間:2021年4月19日~4月25日)のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”で、SEVENTEENの『ひとりじゃない』が初週372,913枚を売り上げて、首位を獲得した。

 4月21日に発売されたSEVENTEENの日本3rdシングルは、初動3日間で324,395枚を売り上げ、週後半で約4.8万枚ものセールスを伸ばして1位デビューを飾った。

 今年2月発売のSKE48の27thシングル『恋落ちフラグ』は28,674枚を売り上げて2位に。そして前週1位だった櫻坂46の2ndシングル『BAN』がセールス2週目の当週は19,141枚を売り上げて3位に続く。累計セールスはそれぞれ313,081枚、424,501枚を記録する。

 そのほか、5人組アイドル・グループ、まねきケチャの『まわる世界に』(13,049枚)、メディアミックス・プロジェクト『BanG Dream!』より、RAISE A SUILENの7枚目のシングル『EXIST』(10,444枚)がトップ5にチャートインした。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2021年4月19日~4月25日までの集計)
1位『ひとりじゃない』SEVENTEEN(372,913枚)
2位『恋落ちフラグ』SKE48(28,674枚)
3位『BAN』櫻坂46(19,141枚)
4位『まわる世界に』まねきケチャ(13,049枚)
5位『EXIST』RAISE A SUILEN(10,444枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい