米津玄師「Pale Blue」、6/16に11thシングルとしてリリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米津玄師「Pale Blue」、6/16に11thシングルとしてリリース決定

Billboard JAPAN
米津玄師「Pale Blue」、6/16に11thシングルとしてリリース決定

米津玄師「Pale Blue」、6/16に11thシングルとしてリリース決定


 米津玄師が、TBS系金曜ドラマ『リコカツ』主題歌として書き下ろした『Pale Blue』が6月16日にリリースされる。

 「Pale Blue」を表題曲としたニューシングルは、カップリングに、日本テレビ「news zero」のテーマ曲として放送中の「ゆめうつつ」、新曲「死神」を加えた全3曲を収録。パッケージは、「パズル盤」「リボン盤」「通常盤」の3形態となっており、「パズル盤」は、ジャケットがパズルとして分解された状態で、青いクリアケースに閉じ込められたオブジェ仕様。「リボン盤」は、7inchサイズの紙ジャケをリボンでとめた、贈り物のような仕様となっており、リボン盤のみに付属するDVDには、「感電」MV(奥山由之監督)、「カムパネルラ」MV(山田智和監督)、「カナリヤ」MV(是枝裕和監督)のほか、昨年8月に開催され大きな話題となった全世界バーチャルライブ【米津玄師 2020 Event / STRAY SHEEP in FORTNITE】より、「感電」「迷える羊」のフルと、スポットが収録される。こちらのライブ映像は、スポットでも使用されたパーティーロイヤルモニター内の貴重な映像となっている。


◎リリース情報
『Pale Blue』
2021/6/16 RELEASE
<パズル盤(パズル型ジャケット+CD)> SECL-2670~71 2,000円(tax out)
<リボン盤(7inch紙ジャケ+CD+DVD)>SECL-2672~73 1,800円(tax out)
<通常盤(CDのみ)>SECL-2674 1,100円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい