スピッツ、CD+7インチアナログシングルの豪華2枚組で「紫の夜を越えて」リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スピッツ、CD+7インチアナログシングルの豪華2枚組で「紫の夜を越えて」リリース

Billboard JAPAN
スピッツ、CD+7インチアナログシングルの豪華2枚組で「紫の夜を越えて」リリース

スピッツ、CD+7インチアナログシングルの豪華2枚組で「紫の夜を越えて」リリース


 スピッツが、配信リリースした新曲「紫の夜を越えて」を、2021年7月7日にCDリリースする。

 今作は「-アートエディション- (完全数量限定生産盤)」となり、1曲入りのCDと7インチアナログシングルの豪華2枚組。ピクチャーディスクとなるCDは、マスタリングをスティーブン・マーカッセンが担当。7インチアナログシングルは、マスタリングとカッティングを小鐡徹が担当しており、B面にはエッチング加工が施されている。

 アートワークには、インドネシアを拠点に世界で活躍中のアーティスト・ELICIA EDIJANTOを起用。配信ジャケット用に描かれた絵柄に加え、今作品の為に新たなペインティングが描き下ろされたことにより「紫の夜を越えて」の楽曲の世界観がパッケージ全体に鮮明に表現されている。さらに、草野マサムネの手書きによる歌詞カード(プリント)が封入される。

 予約はUNIVERSAL MUSIC STOREで現在受付中。予定数に達し次第予約・販売は終了となる。



◎リリース情報
『紫の夜を越えて』
2021/7/7 RELEASE
<-アートエディション- (完全数量限定生産盤)(CDシングル+7インチアナログシングル)>
※UNIVERSAL MUSIC STORE限定商品
PDCJ-5107 / 5,500円(tax in.)
https://store.universal-music.co.jp/product/pdcj5107/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい