【ビルボード】優里「ドライフラワー」ストリーミング首位返り咲き ONE OK ROCK『るろうに剣心 最終章』主題歌が初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】優里「ドライフラワー」ストリーミング首位返り咲き ONE OK ROCK『るろうに剣心 最終章』主題歌が初登場

Billboard JAPAN
【ビルボード】優里「ドライフラワー」ストリーミング首位返り咲き ONE OK ROCK『るろうに剣心 最終章』主題歌が初登場

【ビルボード】優里「ドライフラワー」ストリーミング首位返り咲き ONE OK ROCK『るろうに剣心 最終章』主題歌が初登場


 2021年4月21日公開(集計期間:2021年4月12日~4月18日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、優里の「ドライフラワー」が首位を獲得した。

 3週ぶりの返り咲きを果たした「ドライフラワー」は、これで首位獲得回数が11回に。再生回数は前週比96%の9,347,041回を記録した。2月24日公開チャートで13,842,679回を記録してピークを迎えて以降、その推移は減少トレンドに転じているが、とはいえ減少率は毎週5%前後に留めており、依然として高水準をキープしている。

 前々週に首位デビューを果たし、前週3位だったNiziUの「Take a picture」は、当週1ランク・アップして2位に。再生回数は8,049,211回で、前週比87%の推移となったが、総合の“HOT 100”の動画再生回数指標では3週連続で1位をマークしていることから、伸びしろはまだ残されているように思われる。一方、同じシングル表題曲の「Poppin' Shakin'」は11位で、再生回数は前週比102%の5,263,659回を記録。ピークは3月3日公開チャートで記録した8,943,142回だが、3月24日公開チャートで底を打って以降、徐々にではあるがV字回復を遂げている。

 続く3位はBTSの「Dynamite」で、チャートインは35週目をマーク。また、前週首位を獲得した最新曲「Film out」は当週9位で、再生回数は前週比55%の5,952,520回を記録した。そして4位には、チャートイン58週目のYOASOBIの「夜に駆ける」がエントリー。YOASOBIは5位に「怪物」、7位に「群青」も入っており、現在のYOASOBI人気はこれら3曲が牽引していることが分かる。

 当週トップ100にデビューした楽曲としては、43位のONE OK ROCKの「Renegades」が最高位。4月23日公開の映画『るろうに剣心 最終章 The Final』の主題歌として書き下ろされた新曲で、4月16日に配信リリースされた。当週は週末3日間の集計となり、次週のチャートで最初の1週間フル集計を迎えると同時に、映画の公開も重なるため、順位を大きく上げることが予想される。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「ドライフラワー」優里(9,347,041回再生)
2位「Take a picture」NiziU(8,049,211回再生)
3位「Dynamite」BTS(7,919,802回再生)
4位「夜に駆ける」YOASOBI(7,855,436回再生)
5位「怪物」YOASOBI(7,699,637回再生)
6位「勿忘」Awesome City Club(7,363,932回再生)
7位「群青」YOASOBI(6,242,930回再生)
8位「うっせぇわ」Ado(6,234,992回再生)
9位「Film out」BTS(5,952,520回再生)
10位「廻廻奇譚」Eve(5,289,205回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい