ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノン、テイラー・スウィフトとの新曲を一部公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノン、テイラー・スウィフトとの新曲を一部公開

Billboard JAPAN
ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノン、テイラー・スウィフトとの新曲を一部公開

ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノン、テイラー・スウィフトとの新曲を一部公開


 現地時間2021年4月13日、ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノンが自身のインスタグラム・ライブでテイラー・スウィフトとレコーディングしたタイトル未定の未発表曲の一部を公開し、視聴していたファンを驚かせた。

 その様子を録画していたファンが公開した映像には、ジャスティンが「これがテイラーとの最高な曲だ。シングルとしてリリースするべきだよ」と述べている。

 このプロジェクトに近しい関係者は、この楽曲はジャスティンと、同じくテイラーのコラボレーターであるアーロン・デスナーによるコラボ・プロジェクトであるビッグ・レッド・マシーンの今後のリリースに収録される予定であることを米ビルボードに対して認めた。シャッフル・ビートに合わせたアコースティックな雰囲気の曲は、テイラーが一人で歌っており、コーラスと思われる部分ではジャスティンと声を合わせている。

 ジャスティンは、2020年にテイラーがリリースした『フォークロア』と『エヴァーモア』の両作品に関わっている。『フォークロア』の「エグザイル」ではヴォーカルで参加し、『エヴァーモア』のタイトル曲を共作した他、「カウボーイ・ライク・ミー」と「クロージャー」ではドラムを、「マージョリー」ではバック・ボーカル、「アイヴィ」ではギターとバンジョーの演奏などで参加した。

  ビッグ・レッド・マシーンのセルフ・タイトルのデビュー・アルバムは、2018年にジャグジャグウォーからリリースされた。ジャスティン・ヴァーノンとテイラー・スウィフトの広報担当者からは、この曲についてのコメントはまだ得られていない。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい