門脇更紗、ドラマ『ゆるキャン△2』エンディング曲「わすれものをしないように」を一部公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

門脇更紗、ドラマ『ゆるキャン△2』エンディング曲「わすれものをしないように」を一部公開

Billboard JAPAN
門脇更紗、ドラマ『ゆるキャン△2』エンディング曲「わすれものをしないように」を一部公開

門脇更紗、ドラマ『ゆるキャン△2』エンディング曲「わすれものをしないように」を一部公開


 配信シングル「トリハダ」で3月3日にメジャー・デビューした兵庫県出身のシンガーソングライター、門脇更紗の新曲「わすれものをしないように」が試聴できるプロモーション映像がYouTubeチャンネルで公開された。

 600万部突破の人気同名コミックをドラマ化し、2020年1月期に主演・福原遥で放送されドラマ『ゆるキャン△』は「女子たちのまったりしたキャンプ生活に癒される」、「原作に忠実」などと好評を博して、キャスト続投でシーズン2がスタートした。そのエンディング・テーマに起用されている「わすれものをしないように」のせつなくも温かなメロディと何気ない日常の大切さを綴った歌詞が、福原、大原優乃、田辺桃子、箭内夢菜、志田彩良の5人の日常を切り取ったエンディングにマッチ。本曲は4月7日より音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトで配信スタートし、同日にはリリックビデオも公開される。

 門脇更紗はメジャー・デビュー後初となるスタジオライブ配信を3月30日に開催。バンドスタイルで魅せるパフォーマンスは必見で、現在、アーカイブ映像がYouTubeで期間限定で公開中だ。


◎リリース情報
「わすれものをしないように」
2021/4/7 DIGITAL RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい