クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの『デジャ・ヴ』50周年記念DX盤発売決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの『デジャ・ヴ』50周年記念DX盤発売決定

Billboard JAPAN
クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの『デジャ・ヴ』50周年記念DX盤発売決定

クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの『デジャ・ヴ』50周年記念DX盤発売決定


 クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの傑作アルバム『デジャ・ヴ』が50年の時を経てデラックス・エディションとなって発売される。

 1969年にデイヴィッド・クロスビー(バーズ)、スティーヴン・スティルス(バッファロー・スプリングフィールド)、グラハム・ナッシュ(ホリーズ)によって米LAで結成された“スーパー・グループ”が、ニール・ヤングを加えクロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングとなりスタジオに入りリリースしたアルバム『デジャ・ヴ』(1970年3月発売)は発売当初から高い評価を得ており、その後も70年代ロック・アルバムのマスターピースとして聴くものを魅了し続けている。長年アーカイヴ音源を探し出し丁寧に編集、パッケージにもこだわってきた米国ライノ・レコードはその50周年を記念しデラックス・エディションを発売することを発表した。

 新たにリマスターされたオリジナル・アルバム音源、2時間30分40曲にも及ぶそのほとんどが未発表のアウトテイクス、デモ、オルタナテイト・テイクス等を収録した4枚のCDに180グラム重量アナログLPを加えた計5枚がLPサイズのハードカヴァー・パッケージに収納される。

 見たことのないレア・フォト満載のライナーノートには映画監督キャメロン・クロウ(『バニラ・スカイ』『あの頃ペニー・レインと』)による愛情あふれる特別手記が掲載される。

 日本では輸入盤国内仕様(解説日本語翻訳・歌詞・対訳付)が2021年6月2日に発売される。

Photo: Henry Diltz


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい