【先ヨミ】Sexy Zone『LET'S MUSIC』が13万枚で現在シングル1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】Sexy Zone『LET'S MUSIC』が13万枚で現在シングル1位

Billboard JAPAN
【先ヨミ】Sexy Zone『LET'S MUSIC』が13万枚で現在シングル1位

【先ヨミ】Sexy Zone『LET'S MUSIC』が13万枚で現在シングル1位


 今週のCDシングル売上レポートから2021年3月22日~3月24日の集計が明らかとなり、Sexy Zoneの『LET'S MUSIC』が130,203枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 3月24日にリリースされたSexy Zoneの20thシングルには、北山宏光(Kis-My-Ft2)と佐藤勝利(Sexy Zone)がW主演を務めるTVドラマ『でっけぇ風呂場で待ってます』の主題歌「LET'S MUSIC」が収録されている。Sexy Zoneは今週末、『ミュージックステーション』や『バズリズム02』に出演する予定で、さらなるセールスが予想される。

 2位には初動3日間で20,887枚を売り上げたYOASOBIの『怪物/優しい彗星』が続く。TVアニメ『BEASTARS』のオープニングとエンディングに起用されている両曲はすでに配信されている。また、2月3日に発売されたSKE48の27作目のシングル『恋落ちフラグ』(16,388枚)が3位に登場。累計セールスは25万枚を目前としている。

 そのほか現在のトップ5には、『うたの☆プリンスさまっ♪』に登場するQUARTET NIGHTのメンバー、カミュのソロ・シングル『うたの☆プリンスさまっ♪アイドルソングカミュ』(15,178枚)、3月3日に発売されたBEYOOOOONDSの2ndシングル『激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!』BEYOOOOONDS(7,477枚)が入っている。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2021年3月22日~3月24日の集計)
1位『LET'S MUSIC』Sexy Zone(130,203枚)
2位『怪物/優しい彗星』YOASOBI(20,887枚)
3位『恋落ちフラグ』SKE48(16,388枚)
4位『うたの☆プリンスさまっ♪アイドルソングカミュ』カミュ(CV. 前野智昭)(15,178枚)
5位『激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!』BEYOOOOONDS(7,477枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい