テイラー・スウィフト、新型コロナで夫を失った女性と5人の娘に約540万円を寄付 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフト、新型コロナで夫を失った女性と5人の娘に約540万円を寄付

Billboard JAPAN
テイラー・スウィフト、新型コロナで夫を失った女性と5人の娘に約540万円を寄付

テイラー・スウィフト、新型コロナで夫を失った女性と5人の娘に約540万円を寄付


 新型コロナウイルスのパンデミックにより生活が困窮しているファンを援助するために、時折サプライズで送金をしてきたテイラー・スウィフトが、今度は夫を新型コロナ感染症で亡くした女性に50,000ドル(約540万円)を寄付した。

 2021年3月23日にテイラーと母のアンドレアは、夫のTheodis Ray QuarlesをCOVID-19で亡くしたVickie Quarlesと、5人の娘たちを支援する目的で立ち上げられたGoFundMeに、目標額に設定されていた金額を丸々寄付した。このクラウドファンディング・プロジェクトには現時点で61,840ドル(約670万円)が集まっている。
 
 テイラーは、2020年12月にも、多くの米国民が新型コロナの影響で家賃を払えていない現状を伝えた米紙ワシントン・ポストの報道を受け、二人の母親にそれぞれ13,000ドル(約140万円)を寄付している。また、1年前の3月にも失業した長年のファン数名に送金したほか、自身の地元である米ナッシュビルにあるレコード店Grimey's New and Preloved Musicに、自宅待機を強いられた全従業員が3か月間必要な医療を受けられる程の金額を寄付した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい