【ビルボード】ジャニーズWEST『rainboW』21.6万枚でALセールス首位 大滝詠一『A LONG VACATION』が5位に

2021/03/22 18:09

【ビルボード】ジャニーズWEST『rainboW』21.6万枚でALセールス首位 大滝詠一『A LONG VACATION』が5位に
【ビルボード】ジャニーズWEST『rainboW』21.6万枚でALセールス首位 大滝詠一『A LONG VACATION』が5位に


 ジャニーズWESTの『rainboW』が初動3日間で189,074枚、当週216,116枚を売り上げて、2021年3月29日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。
 2位には[Alexandros]の『Where's My History?』が初動3日間で26,256枚、当週38,475枚を売り上げてチャートイン。そして3位には、THE BOYZの『Breaking Dawn』が初動3日間で22,460枚、当週27,052枚を売り上げてチャートインしている。
 前週の本チャートで2位を記録した宇多田ヒカルの『One Last Kiss』は当週20,897枚を売り上げて4位に。累計売上枚数は81,013枚を記録した。また、3月21日に発売40周年を迎え、記念盤も発売された大滝詠一の『A LONG VACATION』が当週19,676枚を売り上げて5位にチャートイン。同日には自身のレーベル<ナイアガラ>から発表した本人名義の作品が全曲ストリーミングで解禁された。
 6位以下の動きでは、NCT 127の『LOVEHOLIC』が当週で累計売上枚数が200,268枚を記録した。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2021年3月15日~3月21日までの集計)
1位『rainboW』ジャニーズWEST(216,116枚)
2位『Where's My History?』[Alexandros](38,475枚)
3位『Breaking Dawn』THE BOYZ(27,052枚)
4位『One Last Kiss』宇多田ヒカル(20,897枚)
5位『A LONG VACATION』大滝詠一(19,676枚)

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】ヒプマイ最新作『Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW』116,570枚でALセールス首位 YOASOBI/宇多田ヒカルが続く

    【ビルボード】ヒプマイ最新作『Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW』116,570枚でALセールス首位 YOASOBI/宇多田ヒカルが続く

    Billboard JAPAN

    3/29

    【ビルボード】ジャニーズWEST『rainboW』総合アルバム首位 [Alexandros]/宇多田ヒカルが続く

    【ビルボード】ジャニーズWEST『rainboW』総合アルバム首位 [Alexandros]/宇多田ヒカルが続く

    Billboard JAPAN

    3/24

  • 【ビルボード 2021年上半期TOP Albums Sales】SixTONES『1ST』が首位獲得、Mr.Children/BTS/Hey! Say! JUMPが続く

    【ビルボード 2021年上半期TOP Albums Sales】SixTONES『1ST』が首位獲得、Mr.Children/BTS/Hey! Say! JUMPが続く

    Billboard JAPAN

    6/4

    【ビルボード】ONE N' ONLY『Category/My Love』が59,868枚を売り上げてSGセールス首位獲得 乃木坂46/EMPiREが続く

    【ビルボード】ONE N' ONLY『Category/My Love』が59,868枚を売り上げてSGセールス首位獲得 乃木坂46/EMPiREが続く

    Billboard JAPAN

    10/21

  • 【ビルボード】ジャニーズWEST『W trouble』が総合アルバム首位 トップ5はすべて初登場でのチャートイン

    【ビルボード】ジャニーズWEST『W trouble』が総合アルバム首位 トップ5はすべて初登場でのチャートイン

    Billboard JAPAN

    3/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す