ポール・マッカートニー、絵本『グランデュードのまほうのコンパス』の続編を出版へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポール・マッカートニー、絵本『グランデュードのまほうのコンパス』の続編を出版へ

Billboard JAPAN
ポール・マッカートニー、絵本『グランデュードのまほうのコンパス』の続編を出版へ

ポール・マッカートニー、絵本『グランデュードのまほうのコンパス』の続編を出版へ


 ポール・マッカートニーが、2019年に出版したベストセラー絵本『グランデュードのまほうのコンパス』(原題:Hey Grandude!)の続編が出ることが明らかになった。

 『Grandude's Green Submarine(原題)』は、米国では2021年9月2日に出版予定で、絵は引き続きカナダ人イラストレーターのキャスリン・ダーストが担当する。『グランデュードのまほうのコンパス』は、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー・リストで1位を獲得、32か国語に翻訳されて世界で30万部売り上げた。

 8人いる孫の一人に“グランデュード”と呼ばれたことが、この物語を生み出すきっかけとなったポールは、「“グランデュードのまほうのコンパス”が好評だったことにとても満足しています。これは僕にとって非常に個人的な物語でしたし、あらゆる所にいる“グランデュード”(じいちゃん)たちや彼らの孫たちとの関係や冒険を祝うものでしたから。世界中の孫たちが寝る前に読み聞かせしてもらう本になったことが嬉しいです。最初の本を人々が気に入ってくれて、もっと読みたいという声があれば、グランデュードのためにさらなる冒険を書くと僕は以前から言っていました。ですので、今度は“グリーン・サブマリン”という特別な発明品と共に彼は帰ってきました!」と声明でコメントしている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい