Official髭男dism「Laughter」ストリーミング累計1億回再生突破 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Official髭男dism「Laughter」ストリーミング累計1億回再生突破

Billboard JAPAN
Official髭男dism「Laughter」ストリーミング累計1億回再生突破

Official髭男dism「Laughter」ストリーミング累計1億回再生突破


 Official髭男dism「Laughter」が、2021年3月22日付(集計期間:2021年3月8日~3月14日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、累計再生回数1億回を突破した。

 「Laughter」は、Official髭男dismが映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のために書き下ろした楽曲。“自分たちらしく生きていくこと”“自分にとって大切なモノと一緒に人生を歩むこと“の素晴らしさを歌った一曲となっている。

 本曲は、2020年8月5日発売のEP『HELLO EP』のリリースに先駆け、7月10日よりデジタル先行配信がスタート。ストリーミング・ソング・チャートでは、2020年8月3日付チャート(集計期間:2020年7月20日~7月26日)で8位を獲得した。その後も、映画のヒットや『CDTVライブライブ』で約1時間にわたる「ヒゲダンフェス」がオンエアされたりと話題が続き、楽曲もロングヒットを記録。そしてチャートイン36週目となる当週、1億回再生を突破した。

 また「Laughter」は、Official髭男dismにとって自身8曲目の1億回再生超え楽曲となる。なおこれまでに「Pretender」が4億回再生、「ノーダウト」「115万キロのフィルム」「宿命」「イエスタデイ」「I LOVE...」が2億回再生、「Stand By You」が1億回再生をそれぞれ突破している。


※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、GfK Japanが提供するオンデマンド型国内主要音楽聴き放題サービス(Amazon Music Unlimited、Apple Music、AWA、Google Play Music、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Rec Music、Spotify)、プレイリスト型ストリーミングサービス(dヒッツ、うたパス)、ニールセンが提供するYouTube Musicの再生回数を合算しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい