ORANGE RANGEとKDDIが約16年ぶりにコラボレーション 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ORANGE RANGEとKDDIが約16年ぶりにコラボレーション

Billboard JAPAN
ORANGE RANGEとKDDIが約16年ぶりにコラボレーション

ORANGE RANGEとKDDIが約16年ぶりにコラボレーション


 ORANGE RANGEがKDDI総合研究所による「新音楽視聴体験 音のVR」とコラボレーション。「音のVR」アプリより「以心電信」「KONOHOSHI」が配信される。

 結成20周年を迎えるORANGE RANGE。2004年11月から放映されたau「着うたフル」CMで「以心電信」が起用されて以来、KDDIとは約16年ぶりのコラボレーションとなる。

 「音のVR」は、ユーザーがスマホやタブレットを使って360°動画の見たい、聴きたい部分へ自由自在にフォーカスすることのできるという、KDDI総合研究所独自のインタラクティブ技術。今回は、2004年のCM映像を撮影した川崎クラブチッタで収録が行われ、当時起用された「以心電信」のほか、昨年4月に発表された「KONOHOSHI」が録音された。「KONOHOSHI」は、昨年2月以降ライブを行ってこなかったORANGE RANGEにとって、初のパフォーマンスとなる。

 また、「au XR Door」と「マルチアングルビデオ」の配信も開始。「au XR Door」はスマホから見た現実の風景にドアが映し出され、それを開くとVR空間に旅することができるアプリ。実際に「音のVR」を収録した時の模様がVR空間に再現され、ユーザーは円形に配置されたメンバーの中心へ「au XR Door」を通じて訪れることができる。「マルチアングルビデオ」では、「音のVR」のために撮り下ろした2D映像とステレオ音源をもとに構成され、普段なかなか見ることのできない視点で演奏を体感できる。

https://time-space.kddi.com/otonovr/

https://www.xrdoor.xreality.au.com

https://5g.pass.auone.jp/#orangerange


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい