目黒蓮(Snow Man)が『anan』ソロ初表紙、色気あふれる雨の夜&爽やかな彼氏風グラビア 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

目黒蓮(Snow Man)が『anan』ソロ初表紙、色気あふれる雨の夜&爽やかな彼氏風グラビア

Billboard JAPAN
目黒蓮(Snow Man)が『anan』ソロ初表紙、色気あふれる雨の夜&爽やかな彼氏風グラビア

目黒蓮(Snow Man)が『anan』ソロ初表紙、色気あふれる雨の夜&爽やかな彼氏風グラビア


 目黒蓮(Snow Man)が、2021年3月24日に発売となるグラビア週刊誌『anan 2243号』の表紙を飾る。

 毎年恒例『anan』の「色気」特集。今回は、目黒蓮が満を持して『anan』ソロ表紙に初登場。撮影後に「僕が思う“ananぽさ”が詰まった写真になったと思います」と本人が語った、艶っぽさ全開のグラビア全12ページとなっている。

 前半は「孤独な男の、雨の夜」をテーマに、雨の夜にひとりで帰ってきた男の切ない物語を撮影し、映画のワンシーンのような濡れた湿度を感じる「色気」を表現。表紙にもなったシャワーでの撮影は、何度もトライしていく中で「もう一度、やらせてください!」と、目黒自らプロデュースした渾身の一枚となっている。

 さらに、日々進化し続ける目黒の現在進行形の色気をとらえた、爽やかな光の中でカジュアルなシャツとデニムの彼氏風スナップショットと、素肌に羽織ったジャケットとスリムなパンツでスタイルの良さが際立つスタイリッシュなルックのポートレートも掲載される。

 目黒が「色気」の表現を追求する理由に迫るインタビューで見えてきたのは、常にまわりの期待に応えたいという誠実で生真面目な素顔。男女問わず誰もが魅了される「色気のアイコン」による色気論が語られている。



◎目黒蓮 コメント
『色気特集』ということももちろんありますが、ソロでananの表紙を飾れるということでとても気合が入りました。僕が思う“ananぽさ”が詰まっていると思います。グラビア撮影では、映画のワンシーンのように、色っぽい人物像やストーリーを自分なりに考えながら撮影しました。より多くの人の手に取ってもらいたいです。

◎発売情報
『anan 2243号』
2021/3/24 PUBLISH
特別定価:680円(tax in.)
(C)マガジンハウス


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい