NEWS加藤シゲアキが執筆活動への思いを語る、『GINZA』4月号 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NEWS加藤シゲアキが執筆活動への思いを語る、『GINZA』4月号

Billboard JAPAN
NEWS加藤シゲアキが執筆活動への思いを語る、『GINZA』4月号

NEWS加藤シゲアキが執筆活動への思いを語る、『GINZA』4月号


 『GINZA』2021年4月号が3月12日に刊行される。

 特集は「海外ドラマとファッション」。海外ドラマの登場人物の衣装と2021年春夏ファッションの最新トレンドを紹介する。

 また、『吉川英治文学新人賞』を受賞した加藤シゲアキ(NEWS)が初登場。執筆活動への思いを語るインタビューが掲載される。

◎加藤シゲアキ(NEWS) コメント
僕の中で、アイドルル業と作家業にそんなに明確な差はないんです。書く日、歌って踊る日、芝居をする日。きょうはどの日かが違うだけ(笑)。
長い文章をまとめるのは、フルマラソン、もっと言えば100キロマラソンみたいなもの。走り始めたはいいけど、どこにゴールがあるのかもわからないし、自分が何キロ地点にいるかも知らない。まだまだ遠いことだけは感じている中で、ただ走る。
※本誌インタビューより

◎書籍情報
『GINZA』2021年4月号
860円(tax in.)
発行:マガジンハウス

https://ginzamag.com/

(C)マガジンハウス


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい