【ビルボード】『どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!』』が総合アルバム首位 トップ10の内9作品が初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】『どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!』』が総合アルバム首位 トップ10の内9作品が初登場

Billboard JAPAN
【ビルボード】『どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!』』が総合アルバム首位 トップ10の内9作品が初登場

【ビルボード】『どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!』』が総合アルバム首位 トップ10の内9作品が初登場


 2021年3月8日付(集計期間:2021年2月22日~2月28日)の総合アルバム・チャート“HOT Albums”で、どついたれ本舗とBuster Bros!!!による『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd D.R.B どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!』が総合首位を獲得した。

 『ヒプノシスマイク』シリーズの最新作である本作には、ウルフルズや変態紳士クラブらが制作に参加する。CDセールスは77,996枚で同指標1位を記録し、ダウンロード数は2,320DLで2位、ルックアップ3位と、バランスよくポイントを獲得して、総合アルバム首位を獲得した。3月10日には『Bad Ass Temple VS 麻天狼』、3月24日には『Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW』の発売が控えている。

 総合2位には、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの『REBOOT』がチャートイン。CDセールスが50,771枚で2位、ダウンロード数は764DLで7位を記録しており、セールス指標で上位についている。また、総合3位にはジェルの『Believe』がチャートイン。CDセールスは48,003枚で3位を記録したが、ダウンロード指標で27位、ルックアップで20位と少し伸びなかった。

 当週のトップ10は、総合10位のYOASOBIの『THE BOOK』を除き、すべて初登場の作品が並ぶ。その中でも、総合8位にチャートインした韓国の男性アイドルグループ、SHINeeの約2年6か月ぶりとなるアルバム『Don't Call Me: SHINee Vol. 7』は、ダウンロード数が4,151DLで同指標1位を記録している。また、前述の『THE BOOK』は、ダウンロード数が2,235DLで3位、ルックアップが1位を記録。ルックアップ指標はこれで6週連続1位を記録している。
 

◎【HOT Albums】トップ10
1位『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd D.R.B どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!』どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!
2位『REBOOT』THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
3位『Believe』ジェル
4位『X』DISH//
5位『田中将大』ももいろクローバーZ
6位『バンドリ! ガールズバンドパーティ! カバーコレクション Vol.5』(ゲーム・ミュージック)
7位『ディズニー 声の王子様 Voice Stars Dream Selection III』(ディズニー)
8位『Don't Call Me: SHINee Vol. 7』SHINee
9位『NATURAL』YUI
10位『THE BOOK』YOASOBI


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい