【ビルボード】神聖かまってちゃん「僕の戦争」がDLソング首位、yama「春を告げる」初トップ10入り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】神聖かまってちゃん「僕の戦争」がDLソング首位、yama「春を告げる」初トップ10入り

Billboard JAPAN
【ビルボード】神聖かまってちゃん「僕の戦争」がDLソング首位、yama「春を告げる」初トップ10入り

【ビルボード】神聖かまってちゃん「僕の戦争」がDLソング首位、yama「春を告げる」初トップ10入り


 2021年3月8日付(集計期間:2021年2月22日~2月28日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、神聖かまってちゃんの「僕の戦争」が、18,932ダウンロード(DL)を獲得して、1位に輝いた。

 「僕の戦争」は、TVアニメ『進撃の巨人 The Final Season』のオープニングに起用されており、昨年12月にYouTubeで公開された同曲を使ったノンクレジット・オープニング映像も大きな話題を呼んでいた。2月22日にフルサイズ配信されたことで、DLが牽引して総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では23位に初登場している。

 続く2位には、ロングヒットとなりつつあるAdoの「うっせぇわ」がチャートインし、前週の順位をキープした。前週4位の優里の「ドライフラワー」1ランクアップして3位につき、前週3位だったNiziUの「Poppin' Shakin’」は、優里と順位を入れ替え4位へダウンした。なお、前週首位デビューを飾った星野源の「創造」は5位についている。

 チャートイン38週目となるyamaの「春を告げる」は、2月19日に『ミュージックステーション』に初出演したことを受けて6位に急上昇した。2020年6月15日付と2021年2月8日付チャートで11位を記録していた同曲は、今回最高位を更新するとともに初のトップ10入りを果たした。なお、yamaが2月22日にリリースした「名前のない日々へ」は51位に初登場している。

 hololive IDOL PROJECTが2月17日に配信したライブ・イベント【hololive IDOL PROJECT 1st Live.『Bloom,』】で初披露された「あすいろClearSky」は、8,474DLを売り上げて8位に初登場。同曲は、hololive IDOL PROJECTが12月より9週連続で行ってきたリリース第9弾となる。



◎【Download Songs】トップ10
1位「僕の戦争」神聖かまってちゃん(18,932ダウンロード)
2位「うっせぇわ」Ado(18,587ダウンロード)
3位「ドライフラワー」優里(13,939ダウンロード)
4位「Poppin' Shakin'」NiziU(12,557ダウンロード)
5位「創造」星野源(11,816ダウンロード)
6位「春を告げる」yama(10,784ダウンロード)
7位「ギラギラ」Ado(10,618ダウンロード)
8位「あすいろClearSky」hololive IDOL PROJECT(8,474ダウンロード)
9位「桜が降る夜は」あいみょん(7,787ダウンロード)
10位「廻廻奇譚」Eve(7,453ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい