【先ヨミ】SixTONES『僕が僕じゃないみたいだ』37.2万枚で現在シングル1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】SixTONES『僕が僕じゃないみたいだ』37.2万枚で現在シングル1位

Billboard JAPAN
【先ヨミ】SixTONES『僕が僕じゃないみたいだ』37.2万枚で現在シングル1位

【先ヨミ】SixTONES『僕が僕じゃないみたいだ』37.2万枚で現在シングル1位


 今週のCDシングル売上レポートから2021年2月15日~2月17日の集計が明らかとなり、SixTONESの『僕が僕じゃないみたいだ』が372,141枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 2月17日に発売されたSixTONESの4thシングルの表題曲は、メンバーの松村北斗と森七菜のW主演映画『ライアー×ライアー』の主題歌に起用されている。映画は2月19日より全国公開され、同日生放送の『ミュージックステーション 3時間SP』では本曲のパフォーマンスを予定しているため、週末にさらなるセールスが期待される。

 2位には瀬戸内を拠点とするSTU48の6thシングル『独り言で語るくらいなら』が登場。初動3日間で180,361枚を売り上げた。STU48は前作シングル『思い出せる恋をしよう』が今週12,827枚を売り上げて、4位に入っている。また、セールス4週目の乃木坂46の『僕は僕を好きになる』は、今週3日間で17,633枚を売り上げて現在3位に。累計セールスは77万枚を突破した。そのほか、昨年11月に発売された=LOVEの8枚目のシングル『青春“サブリミナル”』(7,326枚)が速報5位に入っている。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2021年2月15日~2月17日の集計)
1位『僕が僕じゃないみたいだ』SixTONES(372,141枚)
2位『独り言で語るくらいなら』STU48(180,361枚)
3位『僕は僕を好きになる』乃木坂46(17,633枚)
4位『思い出せる恋をしよう』STU48(12,827枚)
5位『青春“サブリミナル”』=LOVE(7,326枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい