ポスト・マローン、ポケモン25周年コラボや今後のプロジェクトについて語る「サプライズもあるかも」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポスト・マローン、ポケモン25周年コラボや今後のプロジェクトについて語る「サプライズもあるかも」

Billboard JAPAN
ポスト・マローン、ポケモン25周年コラボや今後のプロジェクトについて語る「サプライズもあるかも」

ポスト・マローン、ポケモン25周年コラボや今後のプロジェクトについて語る「サプライズもあるかも」


 ポスト・マローンが、今年のポケモン・デーにヴァーチャル・コンサートを行うことが発表された。開催に先駆けて、米ビルボードとのメール・インタビューに応じた彼が、25周年を迎えたポケモン・フランチャイズへの想いや“自分が参加した中で、最もクールなものの一つ”と呼ぶコンサートの見どころについて語った。

 『ポケットモンスター』のゲームをプレイするためだけに、未だにゲームボーイカラーを持っているというポスト・マローンは、大好きなフランチャイズと自分が同時期に生誕25年を迎えることについて、やや感傷的になっているようだ。昨年の7月に25歳の誕生日を迎えた彼は、米ビルボードに対して「ものすごく長い間ファンで、“ポケモン”とともに育ったと言えると思う」と話しており、「生誕25年を祝うのは一大事だから、今回一緒にやることになった」とコラボについて語っている。

 ポケモンは、ユニバーサル・ミュージック・グループとタッグを組み、同社のアーティストをフィーチャーした音楽シリーズ【P25 Music】で、今後1年間を通じてフランチャイズの25周年を祝う予定だ。今回発表されたポスト・マローンのヴァーチャル・コンサートは、このシリーズのキックオフ・イベントとなり、開催直後に今後の取り組みの詳細などが発表される予定となっている。

 コンサートの模様は、米東部時間の2021年2月27日午後7時からポケモンの公式YouTubeチャンネル、Twitchチャンネルとポケモンの25周年特設サイトにて無料配信される。

ーー昨年の春に、ニルヴァーナをトリビュートするヴァーチャル・コンサートを配信していますが、今回のライブにファンはどのようなことを期待できるでしょうか?
ポスト・マローン:見てのお楽しみだよ!ポケモンのチームは、(このコンサートのために)大変な労力を費やした。自分が参加した中で、最もクールなものの一つだよ。いくつかサプライズもあるかもしれないし、すごく楽しいものになると思うよ。

ーー昨今のライブ・パフォーマンスにおける状況についてどのように感じていますか?慣れましたか?
ポスト・マローン:ライブ配信は、(現在の状況において)音楽を鳴らし続けることを可能にする素晴らしい方法で、重要な大義を支援しながら、クールなブランドとコラボして、ぶちかます機会になっているんじゃないかな。

ーー今後もライブ配信を通じたパフォーマンス形態は続くと思いますか?
ポスト・マローン:予測するのが難しいことだね。これまでと同じような状況に戻って欲しいと個人的には思ってて、俺は生で演奏するのが待ちきれないね。

ーー今年3月の【グラミー賞】では、<最優秀レコード>や<最優秀アルバム>などの主要部門にノミネートされていますが、2019年にリリースされた『ハリウッズ・ブリーディング』と今作に収録されたヒット・シングルのとどまることない成功と認知についてどう感じていますか?
ポスト・マローン:ファンたちは最高で、常に(彼らからの)愛を感じている。(リリースが)約2年前だとは信じられないほど、一瞬で時が過ぎた。新しい音楽をリリースをする時期がきたね!

ーー今後予定していることで、この場でファンとシェアしたいことはありますか?
ポスト・マローン:今年はクールなことを色々と計画していて、もちろん新しい音楽のリリースも予定している。 ジェイソン・ステイサムと共演した映画(『Wrath of Man』)も公開される予定だから、観るのを楽しみにしているよ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい