【ビルボード】LiSA「炎」3週ぶりアニメ首位、『映画ドラえもん』主題歌「Universe」の今後の動きに注目 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「炎」3週ぶりアニメ首位、『映画ドラえもん』主題歌「Universe」の今後の動きに注目

Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「炎」3週ぶりアニメ首位、『映画ドラえもん』主題歌「Universe」の今後の動きに注目

【ビルボード】LiSA「炎」3週ぶりアニメ首位、『映画ドラえもん』主題歌「Universe」の今後の動きに注目


 2021年2月15日付(集計期間:2021年2月1日~2月7日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』の主題歌であるLiSAの「炎」が1位に輝いた。

 3週ぶりにトップに返り咲いた「炎」はストリーミング、ダウンロード、動画再生、カラオケで1位を記録し、ラジオとルックアップで2位、CDセールス4位、Twitter 5位といまだ衰えを見せてない。

 2位にYOASOBIの「怪物」(TVアニメ『BEASTARS』オープニング曲)、3位にEveの「廻廻奇譚」(TVアニメ『呪術廻戦』オープニング曲)、4位に菅田将暉の「虹」(映画『STAND BY ME ドラえもん2』主題歌)、5位にLiSAの「紅蓮華」(TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング曲)と、それぞれ前週からひとつずつ順位を上げてチャートインし、2週連続トップに立っていたTVアニメ『ブラッククローバー』のオープニング曲であるSnow Manの「Grandeur」が当週6位にチャートインしている。

 7位に入っているOfficial髭男dismの「Universe」は5週連続でラジオ1位を記録。本曲が主題歌の『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021』は、3月5日に控えていた映画公開が延期とアナウンスされているが、2月24日に本曲を収録した髭男の最新シングルCDが発売されるため、今後のアクションに注目だ。


◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「炎」LiSA
2位「怪物」YOASOBI
3位「廻廻奇譚」Eve
4位「虹」菅田将暉
5位「紅蓮華」LiSA
6位「Grandeur」Snow Man
7位「Universe」Official髭男dism
8位「優しい彗星」YOASOBI
9位「インフィニティ」優里
10位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい