ジュリアン・ベイカー、L・ダッカス&P・ブリジャーズ参加の新曲「Favor」公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジュリアン・ベイカー、L・ダッカス&P・ブリジャーズ参加の新曲「Favor」公開

Billboard JAPAN
ジュリアン・ベイカー、L・ダッカス&P・ブリジャーズ参加の新曲「Favor」公開

ジュリアン・ベイカー、L・ダッカス&P・ブリジャーズ参加の新曲「Favor」公開


 2021年2月26日に発売されるジュリアン・ベイカーの最新アルバム『Little Oblivions』より、最新シングル「Favor」が公開された。

 ジュリアンは「Favor」の中で「以前は自分のことを嘘つきの才能があると思っていた。そうすれば、友達は私の頼みを聞いてくれるから」と歌っている。その友達とは、本作でバック・ボーカルを務めた、ルーシー・ダッカスとフィービー・ブリジャーズのことである。

 「彼女の世界観はものすごく明瞭で、常に変化している。物事を批判的に考えられる人よ。彼女の音楽も同じように変化しているし、このアルバムは彼女の作品の中で一番好き。次のアルバムに対しても同じように感じると思うけどね」ーフィービー・ブリジャーズ

 「ナッシュビルで”Favor"のヴォーカルをレコーディングした日、ボーイジーニアスのEPを録音した時と同じ雰囲気が感じられた。音楽を作るのは、ただ一緒にいたという自然な結果として生まれたもので、簡単なことだったんだけど、同時に、何にも代えることができない感じがする、稀な体験だった。この曲の、殺伐としているけれども繊細な友情の形を描いているところがとても好き。壊れた信頼関係から立ち直る様子が描かれているでしょう。真実は、壊されるべきものだけを壊すものであって、愛はその中には決して含まれないのだということに気付かされた。ジュリアンの人生と音楽に関われることは光栄なことだと毎回思っている」ールーシー・ダッカス

 現在公開中のシングル「Favor」、「Hardline」、「Faith Healer」の日本語歌詞付きMVも一挙公開中で、ジュリアンの切ない世界観を存分に味わえる内容となっている。

 また、先日シアトルのKEXPのために行われたパフォーマンスで、ジュリアンは『Little Oblivions』からの曲とサウンドガーデンの1995年のシングル「Fell On Black Days」のカヴァーを披露した。

 ジュリアン・ベイカーの4年ぶりとなるニュー・アルバム『Little Oblivions』の日本盤CDにはボーナス・トラック「Guthrie」が追加収録され、歌詞対訳および解説書が封入される。アナログ盤は、通常のブラック・ヴァイナルに加え、数量限定イエロー・ヴァイナルが同時発売予定となっている。また、対象商品をお買い上げのお客様に先着でスペシャル配信ライヴ映像を視聴できるコード付きステッカーがプレゼントされる予定で、詳細は追って発表される。

◎リリース情報
アルバム『Little Oblivions』
2021/2/26 RELEASE
OLE1632CDJP / 2,200円(plus tax)
国内盤特典:ボーナス・トラック1曲追加収録、解説・歌詞対訳封入

Artist Photo: Alysse Gafkjen


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい