【ビルボード】優里「ドライフラワー」ストリーミング2連覇 新曲「インフィニティ」も初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】優里「ドライフラワー」ストリーミング2連覇 新曲「インフィニティ」も初登場

Billboard JAPAN
【ビルボード】優里「ドライフラワー」ストリーミング2連覇 新曲「インフィニティ」も初登場

【ビルボード】優里「ドライフラワー」ストリーミング2連覇 新曲「インフィニティ」も初登場


 2021年2月8日付(集計期間:2021年1月25日~1月31日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、優里の「ドライフラワー」が引き続き首位を獲得した。

 前週、累計1億回再生を突破すると同時に、初の首位をマークした「ドライフラワー」は、チャートイン14週目を迎えた当週も順位をキープした。再生回数も伸びており、前週比116%となる13,183,218回を記録して、3週連続でピークを更新している。1月28日放送の日本テレビ系『スッキリ』で「ドライフラワー」が地上波テレビ初歌唱されたことが楽曲の訴求をさらに広げたものと思われる。

 さらに優里は26位に「かくれんぼ」、42位に「ピーターパン」が入り、いずれも前週から再生回数を伸ばしているほか、1月23日にリリースした最新シングル「インフィニティ」が32位に初登場。トップ100内に計4曲を送り込んだ。

 続く2位には11,117,030回を記録したBTSの「Dynamite」、3位には10,917,164回を記録したYOASOBIの「夜に駆ける」がエントリー。それぞれ前週比99%と97%で、推移は微減に留まり高水準をキープしている。YOASOBIはTVアニメ『BEASTARS』の第2期オープニング・テーマである最新シングル「怪物」が6位に入ったほか、同アニメのエンディング・テーマ「優しい彗星」が最初の1週間フル集計を迎え、前週48位から当週34位に上昇した。

 1月22日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に電話インタビューで出演したことが話題となり、前週5位でトップ10デビューを果たしたAdoの「うっせぇわ」は、さらにランクアップして4位に。再生回数も右肩上がりを維持しており、当週は前週比134%となる9,513,125回をマーク。週間1,000万回超えに届く勢いを見せている。2月5日には日本テレビ系『バズリズム02』の出演が決まっており、さらなる注目を集めそうだ。

 当週は前述の「インフィニティ」に加え、38位にUPSTARTのデビュー曲「才能」、58位にAwesome City Clubの「勿忘」、69位にGENERATIONS from EXILE TRIBEの「雨のち晴れ」などが初登場。UPSTARTは、YouTuberのヒカルとDa-iCEの花村想太による2人組ユニットで、二人で作詞、花村が作曲を手掛けた「才能」を1月27日にリリースした。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「ドライフラワー」優里(13,183,218回再生)
2位「Dynamite」BTS(11,117,030回再生)
3位「夜に駆ける」YOASOBI(10,917,164回再生)
4位「うっせぇわ」Ado(9,513,125回再生)
5位「炎」LiSA(8,387,737回再生)
6位「怪物」YOASOBI(7,046,606回再生)
7位「廻廻奇譚」Eve(6,577,342回再生)
8位「群青」YOASOBI(6,117,521回再生)
9位「アンコール」YOASOBI(6,017,752回再生)
10位「虹」菅田将暉(5,969,400回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい