寺尾紗穂、伊賀航、あだち麗三郎からなるバンド“冬にわかれて”が2ndAL『タンデム』4月リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

寺尾紗穂、伊賀航、あだち麗三郎からなるバンド“冬にわかれて”が2ndAL『タンデム』4月リリース

Billboard JAPAN
寺尾紗穂、伊賀航、あだち麗三郎からなるバンド“冬にわかれて”が2ndAL『タンデム』4月リリース

寺尾紗穂、伊賀航、あだち麗三郎からなるバンド“冬にわかれて”が2ndAL『タンデム』4月リリース


 寺尾紗穂、伊賀航、あだち麗三郎からなるバンド、冬にわかれて2ndアルバム『タンデム』が4月14日にリリースされる。

 『なんにもいらない』以来、約2年半ぶりのアルバムとなる同作は、CDとアナログ盤の2形態を用意。全9曲を収録している。

 また、同日に『なんにもいらない』のアナログ盤も同時リリース。

◎リリース情報
アルバム『タンデム』
2021/4/14 RELEASE
<CD>
PCD-28044 2,800円(tax out)
<アナログ盤>
PLP-7138 3,500円(tax out)

<収録曲>
1.もうすぐ雨は
2.rain song
3.揺れる
4.静かな夜明け
5.tandem
6.山のミルトン
7.星の生誕祭
8.高度200m
9.彷徨い

◎リリース情報
アルバム『なんにもいらない』
2021/4/14 RELEASE
<アナログ盤>
PLP-7139 3,500円(tax out)
<SIDE-1収録曲>
1.君の街
2.耳をすまして
3.白い丘
4.おかしなラストプレイ
5.冬にわかれて
6.月夜の晩に
<SIDE-2収録曲>
1.甘露日
2.なんにもいらない
3.優しさの毛布でわたしは眠る
4.君が誰でも


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい