Halo at 四畳半、バンド初“ウインターラブソング”「snowdome」配信開始 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Halo at 四畳半、バンド初“ウインターラブソング”「snowdome」配信開始

Billboard JAPAN
Halo at 四畳半、バンド初“ウインターラブソング”「snowdome」配信開始

Halo at 四畳半、バンド初“ウインターラブソング”「snowdome」配信開始


 Halo at 四畳半が、配信シングル「snowdome」の配信を主要サイトにて開始した。

 「snowdome」はandrop・内澤崇仁をプロデュースに迎えて制作された、バンド初の“ウインターラブソング”。ボーカル・渡井翔汰の透明感ある声と、内澤とメンバー4人の共同作業で細部まで拘りアレンジ・レコーディングしたサウンドは、新たな冬の定番曲としてリスナーの耳と心を温めてくれるに違いない。


◎androp・内澤崇仁 コメント
 世の中と環境が折り重なる状況の中、一心一意でメンバーと一緒に楽曲制作をさせていただきました。レコーディングでもミックスでも、細部まで想いを音に込めるみんな。僕は何度も涙をこらえました。改めて思いましたが、Halo at 四畳半はとても素晴らしいバンドです。

◎配信情報
「snowdome」
2021/1/29 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい