宮本浩次のすべてをとらえた単行本タイトルは『宮本浩次』発売日も決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

宮本浩次のすべてをとらえた単行本タイトルは『宮本浩次』発売日も決定

Billboard JAPAN
宮本浩次のすべてをとらえた単行本タイトルは『宮本浩次』発売日も決定

宮本浩次のすべてをとらえた単行本タイトルは『宮本浩次』発売日も決定


 宮本浩次のソロ活動の軌跡をまとめた単行本の詳細が決定した。

 タイトルは『宮本浩次』で、発売日は2021年3月10日。本書には、宮本浩次のソロ活動開始前夜から現在に至るまでの歩みのすべてを本人の言葉で語ったインタビューの数々に加え、雑誌『ROCKIN’ON JAPAN』『CUT』に掲載した撮り下ろし写真、さらにこの単行本のために撮り下ろした最新フォトが収録される。



◎発売情報
単行本『宮本浩次』
2021/03/10 PUBLISH
定価:本体3,400円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい