【ビルボード】Snow Man「Grandeur」アニメ首位、LiSA「炎」首位記録ストップも歴代3位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Snow Man「Grandeur」アニメ首位、LiSA「炎」首位記録ストップも歴代3位に

Billboard JAPAN
【ビルボード】Snow Man「Grandeur」アニメ首位、LiSA「炎」首位記録ストップも歴代3位に

【ビルボード】Snow Man「Grandeur」アニメ首位、LiSA「炎」首位記録ストップも歴代3位に


 2021年2月1日付(集計期間:2021年1月18日~1月24日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、TVアニメ『ブラッククローバー』のオープニング曲であるSnow Manの「Grandeur」が1位に輝いた。

 2020年12月28日付けで14位に初登場して以降、Twitterと動画再生指標をメインにトップ20内をキープしていた「Grandeur」は、今回、CDリリースを迎えたことで、CDセールス1位、ルックアップ1位、Twitter 1位、ラジオ3位とフィジカル指標が牽引してトップに輝いた。Snow Manが本チャートで1位を獲得するのは、今回が初めてだ。

 9週連続1位を記録していたLiSAの「炎」(『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』主題歌)は、順位を一つ下げたものの、ストリーミング、動画再生、カラオケで1位と好調だ。連続首位記録“9”は、LiSAの「紅蓮華」(TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング)の“16”、DAOKO×米津玄師「打上花火」(映画『打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?』主題歌)の“11”に次ぐ、歴代3番目の最長記録だ。

 3位に前週2位のYOASOBIの「怪物」(TVアニメ『BEASTARS』オープニング曲)、4位に前週と変わらずEveの「廻廻奇譚」(TVアニメ『呪術廻戦』オープニング曲)が入り、菅田将暉の「虹」(映画『STAND BY ME ドラえもん 2』主題歌)とLiSAの「紅蓮華」が続く。

 7位には初登場のYOASOBIの「優しい彗星」がチャートイン。TVアニメ『BEASTARS』のエンディングを飾る本曲は1月20日にデジタル配信され、ダウンロード1位、ストリーミングとTwitterで7位、ラジオ8位を記録した。YOASOBIは本曲と「怪物」を収録したシングルCDを3月24日にリリースすることが決まっており、リリースに合わせて、今後のチャート動向にも注目だ。

 8位にチャートインしているOfficial髭男dismの「Universe」(『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021』主題歌)は、3週連続でラジオ1位を記録。そのほか、スマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』よりRoseliaの「ZEAL of proud」、LiSAの「dawn」がトップ10に入った。


◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「Grandeur」Snow Man
2位「炎」LiSA
3位「怪物」YOASOBI
4位「廻廻奇譚」Eve
5位「虹」菅田将暉
6位「紅蓮華」LiSA
7位「優しい彗星」YOASOBI
8位「Universe」Official髭男dism
9位「ZEAL of proud」Roselia
10位「dawn」LiSA


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい