【ビルボード】Snow Man『Grandeur』初週80万枚超えでSGセールス首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Snow Man『Grandeur』初週80万枚超えでSGセールス首位

Billboard JAPAN
【ビルボード】Snow Man『Grandeur』初週80万枚超えでSGセールス首位

【ビルボード】Snow Man『Grandeur』初週80万枚超えでSGセールス首位


 Snow Manの『Grandeur』が初週800,398枚を売り上げて、2021年2月1日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。

 1月20日に発売されたSnow Manの3rdシングルには、現在放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』の主題歌「Grandeur」や、TV-CM、自身が出演する番組のタイアップ曲、不二家キャンペーンソングなどが収録されている。Snow Manは前作『KISSIN' MY LIPS / Stories』が当週8,070枚を売り上げて7位、Snow Man vs SixTONES名義のデビュー・シングル『D.D. / Imitation Rain』が当週3,043枚を売り上げて11位にチャートインと、過去作の売れ行きも順調だ。それぞれの累計売上枚数は1,052,589枚、1,071,240枚になった。

 2位には『PRODUCE 101 JAPAN』出身のOWVの2ndシングル『Ready Set Go』がチャートイン。初週で26,356枚を売り上げた。そしてスマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』よりRoseliaの11thシングル『ZEAL of proud』(18,106枚)が3位に続く。

 当週10,183枚を売り上げて4位に入った櫻坂46の1stシングル『Nobody' s fault』は、累計セールスが491,247枚と、ハーフミリオン目前に。また、初週227,615枚売上で前週の週間シングル・セールス・チャートで1位を獲得したジャニーズWESTの『週刊うまくいく曜日』は、セールス2週目の当週は9,779枚を売り上げており、トップ5をキープした。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2021年1月18日~1月24日までの集計)
1位『Grandeur』Snow Man(800,398枚)
2位『Ready Set Go』OWV(26,356枚)
3位『ZEAL of proud』Roselia(18,106枚)
4位『Nobody' s fault』櫻坂46(10,183枚)
5位『週刊うまくいく曜日』ジャニーズWEST(9,779枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい