ビヨンセの娘ブルー・アイヴィー、9歳ながらダンススキルの高さに祖母もびっくり 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ビヨンセの娘ブルー・アイヴィー、9歳ながらダンススキルの高さに祖母もびっくり

Billboard JAPAN
ビヨンセの娘ブルー・アイヴィー、9歳ながらダンススキルの高さに祖母もびっくり

ビヨンセの娘ブルー・アイヴィー、9歳ながらダンススキルの高さに祖母もびっくり


 ビヨンセの母であるティナ・ノウルズが孫のブルー・アイヴィーちゃんのダンス動画をインスタグラムに投稿した。

 「これはブルーなんだけど、同じ年の頃のソランジュ(ビヨンセの妹)にそっくり」というコメントとともにシェアされた映像では、ブルー・アイヴィーちゃんが他のキッズたちとシアラの2010年の楽曲「ギミー・ダット」に合わせてダンスする様子が分かる。

 ビヨンセとジェイZの長女であるブルーちゃんは、1月7日に9歳の誕生日を迎えたばかりだが、すでに輝かしいキャリアを持っている。2019年に発表されたアルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』に収録されている、ビヨンセとセイント・JHN、WizKiDによる「ブラウン・スキン・ガール」にフィーチャーされ、7歳で米ビルボードチャートHot 100入りを果たした(初登場76位)ブルーちゃんは、今年3月に発表される【グラミー賞】で、同曲が<最優秀ミュージックビデオ賞>にノミネートされたことで、現段階で史上最も若いグラミー候補者になっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい