マシン・ガン・ケリー、長編初監督作『Downfalls High』の最新トレイラー公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マシン・ガン・ケリー、長編初監督作『Downfalls High』の最新トレイラー公開

Billboard JAPAN
マシン・ガン・ケリー、長編初監督作『Downfalls High』の最新トレイラー公開

マシン・ガン・ケリー、長編初監督作『Downfalls High』の最新トレイラー公開


 現地時間2021年1月5日、マシン・ガン・ケリーが、長編初監督作『Downfalls High』の最新トレイラー映像を解禁した。“これまでにないミュージカル映画体験”と形容されている今作は、マシン・ガン・ケリーとモッド・サンが共同脚本と共同監督を務めており、ケリーはナレーターも担当している。

 約15秒の最新トレイラー映像では、マシン・ガン・ケリーのコラボレーターでドラマーのトラヴィス・バーカー、人気TikTokerのチェイス・ハドソン、クエンティン・タランティーノ監督作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』などで知られる女優のシドニー・スウィーニーに加え、新たにトリッピー・レッド、ブラックベアー、イアン・ディオールの出演が明らかになっている。また、今作では「Pretty Girl」で知られるマギー・リンデマンが女優デビューを果たしており、一瞬だが予告でもその姿を確認することができる。

 昨年11月に公開されたティーザー映像同様、今回のトレイラーには、マシン・ガン・ケリーのポップ・パンクな最新アルバムのタイトル・トラック「Tickets to My Downfall」が起用されている。

 『Downfalls High』は、1月15日に公開予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい