【ビルボード】LiSA「炎」・「紅蓮華」が新年アニメチャートトップ2に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「炎」・「紅蓮華」が新年アニメチャートトップ2に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「炎」・「紅蓮華」が新年アニメチャートトップ2に

【ビルボード】LiSA「炎」・「紅蓮華」が新年アニメチャートトップ2に


 2021年1月11日付(集計期間:2020年12月28日~2021年1月3日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』の主題歌であるLiSAの「炎」が1位に輝いた。

 7週連続トップの「炎」はストリーミング、ダウンロード、ルックアップ、動画再生、カラオケ、ラジオ、Twitter、CDセールスで1位独占と、他楽曲を寄せ付けない人気を見せた。2位には「紅蓮華」(TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング曲)がチャートインし、『鬼滅の刃』関連曲がトップ2を独占した。当週は年末年始の音楽番組の影響と、おうち時間を利用して『鬼滅の刃』を楽しむ人がいたことがポイント上昇の要因と考えられる。『無限列車編』は12週連続で映画興収1位と、記録的大ヒットを続けている。

 前週2位だった菅田将暉の「虹」(映画『STAND BY ME ドラえもん 2』主題歌)は3位に順位を落としたものの、ストリーミング・ラジオ・ルックアップ2位、カラオケ・動画再生3位、ダウンロード5位と人気をキープする。4位にEveの「廻廻奇譚」(TVアニメ『呪術廻戦』オープニング曲)がチャートイン。1月15日より第2クールがスタートする『呪術廻戦』のオープニングにはWho-ya Extendedの「VIVID VICE」、エンディングにはCo shu Nieの「give it back」が決まっており、こちらの今後の動きにも注目したい。


◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「炎」LiSA
2位「紅蓮華」LiSA
3位「虹」菅田将暉
4位「廻廻奇譚」Eve
5位「竈門炭治郎のうた」椎名豪 featuring 中川奈美
6位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
7位「Grandeur」Snow Man
8位「イエスタデイ」Official髭男dism
9位「LOST IN PARADISE feat. AKLO」ALI
10位「ハルノヒ」あいみょん


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい