【ビルボード】LiSA「炎」6週連続アニメ首位、Snow Man「Grandeur」トップ10入り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「炎」6週連続アニメ首位、Snow Man「Grandeur」トップ10入り

Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「炎」6週連続アニメ首位、Snow Man「Grandeur」トップ10入り

【ビルボード】LiSA「炎」6週連続アニメ首位、Snow Man「Grandeur」トップ10入り


 2021年1月4日付(集計期間:2020年12月21日~12月27日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』の主題歌であるLiSAの「炎」が1位に輝いた。

 『無限列車編』は公開から73日で興行収入324億円を突破し、遂に国内映画興収ランキングで1位に輝いた。「炎」もストリーミング、ダウンロード、ルックアップ、動画再生、カラオケ、ラジオで1位、Twitter 2位、CDセールス3位と上位をキープして6週連続でトップに輝いた。

 2位に菅田将暉の「虹」(映画『STAND BY ME ドラえもん 2』主題歌)、3位にLiSAの「紅蓮華」(TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング曲)、4位にEveの「廻廻奇譚」(TVアニメ『呪術廻戦』オープニング曲)と5週連続でトップ4は変わらず。ゲームアプリ『あんさんぶるスターズ!!』より、Crazy:Bの「Honeycomb Summer」はCDセールス1位、ダウンロードとルックアップが6位、Twitter 12位で5位に初登場。そして、『鬼滅の刃』の挿入歌である椎名豪 featuring 中川奈美「竈門炭治郎のうた」が前週17位から当週6位へ大きく順位を上げた。これは中川奈美のテレビ初歌唱による影響と思われる。

 また、TVアニメ『ブラッククローバー』のオープニング・テーマであるSnow Manの「Grandeur」がTwitter 1位、動画再生2位でトップ10入り。現在、『ブラッククローバー』の映像で構成されたアニメMVが公開中だ。


◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「炎」LiSA
2位「虹」菅田将暉
3位「紅蓮華」LiSA
4位「廻廻奇譚」Eve
5位「Honeycomb Summer」Crazy:B
6位「竈門炭治郎のうた」椎名豪 featuring 中川奈美
7位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
8位「LOST IN PARADISE feat. AKLO」ALI
9位「Grandeur」Snow Man
10位「イエスタデイ」Official髭男dism


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい