稲垣吾郎×二階堂ふみ、手塚眞監督の映画『ばるぼら』がデジタル配信スタート 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

稲垣吾郎×二階堂ふみ、手塚眞監督の映画『ばるぼら』がデジタル配信スタート

Billboard JAPAN
稲垣吾郎×二階堂ふみ、手塚眞監督の映画『ばるぼら』がデジタル配信スタート

稲垣吾郎×二階堂ふみ、手塚眞監督の映画『ばるぼら』がデジタル配信スタート


 手塚眞監督の映画『ばるぼら』が、1月6日からデジタル配信される。

 1970年代に連載されていた手塚治虫の同名漫画を実写化した同作。人気小説家の美倉洋介は、新宿駅の片隅で出会ったホームレスのような少女ばるぼらを手元に置いておくようになり、新たな小説を創造する意欲がわき起こるようになるが、次第にエロティックで異常な幻覚に悩まされ始めるというあらすじだ。美倉洋介役を稲垣吾郎、ばるぼら役を二階堂ふみが演じ、現在も国内外での公開が継続している。

 配信を実施予定のプラットフォームは、Amazon、U-NEXT、dTV、FOD、RakutenTV、ビデオマーケット、VIDEX、DMM、GYAO!ストア、Psvideo、TSUTAYA TV、ひかりTV。

https://barbara-themovie.com/

(C)2019『ばるぼら』製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい